こじのりの日々(JazzFlutistの演奏とお酒のブログ)



カテゴリ:お酒あれこれ( 67 )


お正月

(2014年1月)
施設の母のこと家族のこともあって、でかけない年末年始。少しのんびりです。

大晦日とお正月に飲んだお酒。

大晦日、姉のところで。
飯能-風土季(プライベートブランド)、限定醸造、吟醸造り純米酒。鳩-DOVE(同じく)。
どちらも飯能の五十嵐酒造醸造。企画は丸屋酒店さん。DOVEは、どぶろくです。しゅわしゅわしてました。甘さは殆ど無い、綺麗ともいえる味わいです。このPB風土季節は、年々美味しさがアップしてみすね。
f0115027_1333048.jpg



元旦に実家で、
開運祝酒純米。お燗して。
冷蔵庫に2年程入れてあったもので瓶内熟成してた。味が乗っていて素晴らしい美味しさでした。
出そうかどうしようか悩んだけど(笑)、せっかくお正月なので、えーい飲んじゃえ、と。
f0115027_1331038.jpg



それから、島根の月山(吉田酒造)。芳香辛口純米。これはゆっくり飲んでいます。精米歩合70%。そうは思えない切れ、爽やかさと、ゆったりした味わい。ちょっと置いてから飲んだ方がいい感じ。燗が好いです。カマンベールチーズと相性が良かった!
f0115027_1332268.jpg



なっそ」の写真撮りそびれてた。空瓶になっちゃったー。どぶろくです。
自分は漉して、他の純米酒ちょっと入れてゆるめて飲んだ。そしたら濁り酒の感じでした。
カブの酢の物に良く合いました。
愛媛県宇和島市の企業組合いわまつ。愛媛にも好いお酒たくさんありますね。
f0115027_133174.jpg


ところで、
漫画単行本、須賀原洋行著「実在ゲキウマ地酒日記(2)」、
の、巻末の書き下ろし漫画に、CD「Songs for my sake」のことを描いていただきました。12/20発売、まだ出たてのほやほやです。もし漫画か日本酒お好きなようでしたらどうぞ。2巻完結です。
開運、国権、楯野川、貴、大七など、名酒が沢山出て来ます。お酒は純米の味わい系が多いです。
Amazonでも入手できます。
f0115027_1394375.jpg




1月3日は、目黒不動に行きました。
いいお天気で、人もたくさんでていました。
神社仏閣好きです。
f0115027_1332518.jpg



ゆっくり練習もできました。
さて、1/5(日)、ココのサンデージャムが初仕事です。

[PR]
by koji-nori | 2014-01-05 01:41 | お酒あれこれ | Comments(0)

ツアー中

ツアー中です。
2日目も終了して、今日は山形にいます。

仙台にて、友人と記念撮影しようとして立ち位置を決めている所w
f0115027_15351277.jpg



リラクシンのマスターと。持っているのは「大那」生原酒。宇都宮の方にいただいたお酒を、仙台でも飲みました。ぐっとくるおいしさでした。
f0115027_15345187.jpg



今日から月末までのスケジュールです。よろしくおねがいしますっ。
http://web01n.com/?id=kojinori

19~22小島のり子(fl)カルテット-田口悌治(g)澁谷盛良(b)高橋幹夫(d)ツアー
名手高橋幹夫を加えてのカルテットで初ツアー。グルーヴィーでご機嫌なライブになります。みなさまとの再会楽しみにしています。

○7/21(土)山形・喫茶「瑳蔵」023-610-7126
\3,500位/6:30~
山形市本町2丁目4-26 ブログのお店紹介記事http://ameblo.jp/tubasa-990/entry-10075345609.html
蔵を改築したライブスペースで、初演奏です。

○7/22(日)喜多方黒岩集落・工房ゆづりは企画、交流館ミニコンサート0241-36-3329 \3,000位、お料理飲み物付き、6:30頃~
福島県喜多方市熱塩加納町,黒岩
過疎集落の、民家を改築した交流館でのライブ。手料理、お酒の持ち込みもOKです。近所にホテル等はありません。雑魚寝可、詳細わたしまで…。

7/24(火)白楽・ブルースエット045-717-7139
\2,000+TC\400/7:30~田口悌治(g)澁谷盛良(b)
東横線白楽駅前コミュニティプラザビル2F 横浜市神奈川区白楽100-5 http://www.ne.jp/asahi/blues/ette/
暖かくグルーヴィなメンバーでいたします。セッションもあるかも。

7/25(水)錦糸町・EARLY BIRD 03-5608-1083
\3,000(1dr付)8:00~田口悌治(g)
墨田区錦糸2-3-9 アライビル301 http://e-birdmusic.com/index.html
お馴染みの3人で、スタンダード、オリジナル、楽しいライブになりますよー
※ていちゃんとDUOになりました。

7/27(金)新所沢・スワン 0429-24-4230
\2,500/8:00~二村希一(p)鈴木克人(b)水口泰邦(d)
埼玉県所沢市緑町1-18-1 広英ビル1F http://homepage2.nifty.com/jazz_swan/
長い間一緒にやってきたカルテットでのライブです。シントコの老舗SWAN、カレーが絶品です。珈琲もとても美味しい。お酒も他メニューも充実しています。
[PR]
by koji-nori | 2012-07-21 15:39 | お酒あれこれ | Comments(0)

市ヶ谷、有楽町、池袋、北浦和。

5月も中旬になりました。
今週は仕事もプライベートも盛りだくさんな日々。書きかけ、やっと書きましたー


5/13(日)
市ヶ谷ルーテル教会に、合奏集団 不協和音の定期演奏会を聴きに行く。「不協和音」というネーミングですが、フリーやインプロじゃなくて、小編成のクラシック・オーケストラです。新宿高校のOBOGを中心に30年くらい前に結成されました。
ハイドンの交響曲70番、ピアソラ-天使のミロンガ、ピアソラ-シンフォニエッタ、など。
オケ好き。クラシックの弦が好きなんですよねー。
ピアソラはダイナミックで暗く重厚で、重なる和音やシンコペーションのリズム(タンゴの)に、ならではのものを感じました。ジャズのカルテットではこの感じは絶対出せないですよね。

前回は仕事と重なって途中までしか聴けなかったので、今回はちゃんと打ち上げまで出ちゃいました(参加もしてないのに!)。



5/14(月)
寺さんと、久しぶりに飲みました。知人も2人で、計4人で。
有楽町の「板前処 来乃家」国際フォーラムの裏手ですね。月に2回もこの辺りに来るなんて不思議だわ。「月の井」中心にやりましたー。からくちを燗にしたのが和んだ。鰹と、鰆と、締めにはお蕎麦も。



5/15(火)
池袋、アップルジャンプでライブでした。
馬場孝喜(g)太宰百合(p)とのトリオ。
多忙なる名手2人との共演です。わくわく。
どちらとも、DUOでは数回一緒にやっていますが、百合ちゃんと相談して今回この組み合わせが実現しました。フルート、ピアノ、アコースティックギターという美しい音色、心地よい響きのトリオです。
百合ちゃんの曲とアレンジを持って来てもらって、プラスわたしの曲とアレンジも。4ビートは少なめ、でもゼロだと寂しい(わたしが)ので、ボリビア持って行ったー。
ピアノとギターが居る場合、特にフロントのバッキングのときに音が重なってしまってごちゃごちゃするケースが多いんだけど、逆で、百合ちゃん4コーラスまったく弾かないとか、薄くスペイシーになったりとか。やっぱり凄いセンスです。タイム感も凄い。百合ちゃんは、きらきらで音数も多いときはどんどんくる、でも、かすかにタイムをゆらしてくるのが上手い。馬場くんは、確信があるプレイです。凄くかっこいい。
自分のやりたいこと、やれそうなこと、まだまだありますね。そういうことに気付かされるライブでした。楽しい。

8月にまた同じメンバーでやります。



5/16(水)
お昼に、埼玉県立近代美術館に、草間彌生展を見に行きました。
ライブハウスの常連さんR子さん達と待ち合わせて、ランチを食べて、常設展と特設展を。
写真可能な数カ所でこのように撮ってみました。
80歳を過ぎてなお創作活動を続ける彌生ちゃん(面識ないのでちゃん付けです)。優に60年を越える制作年数、すごいことです。じーんとした作品もありました。何というか、言葉にできないような気持ちがそのまま絵から伝わってくるようで。
f0115027_31843100.jpg

f0115027_3204166.jpg



週末からのライブです。よろしくおねがいしますー。

5/17(木)日ノ出町・Sam's Bar 045-243-2299
¥1,600/8:00〜臼田道成(g&vo)小島のり子(fl)DUO
横浜市中区宮川町2-55 TKビルB1F
ボサノバとMPB弾き語り。遠くまでとどくようなすばらしい唄とギター。

5/18(金)江古田・そるとぴーなつ 03-3993-3400
¥1,500(ナッツ食べ放題付)8:30~山口友生(g)DUO
練馬区栄町 4-3,B1F(1階はカレーハウスCoCo壱番屋)
アコースティックギターの名手友生ちゃんと、ジャズやボサノバやオリジナルを。気軽にどうぞ!

5/20(日)渋谷・ココ 03-3463-8226
¥2,700(1dr付)7:00~橋本麻里子(p)山口裕之(b)参加自由のジャムセッション
渋谷区道玄坂2-26-5 参加自由のジャムセッションです。

5/22(火)関内・エアジン 045-641-9191
¥2,500/7:30〜大橋祐子(p)鈴木克人(b)水口泰邦(d)
横浜市中区住吉町5-60
若手とのカルテットを老舗ライブハウスで。お一人でも気軽にどうぞ。店主梅さん暖かいです。
[PR]
by koji-nori | 2012-05-17 03:17 | お酒あれこれ | Comments(0)

2012年4月のツアー

4/20(金)〜22(日)、長野と名古屋への初夏のツアーでした。
カルテット(4人編成)でのツアーは、数年ぶりになります。予算や宿、荷物やハコを考えると、3人になってしまうことが多い。なのでカルテットのツアーは、嬉しいものです。


4/20(金)
飯田・キャンバス。
f0115027_12441277.jpg

いろいろなミュージシャンを招いている、ノージャンル的なお店。かっこいいライブハウスです。数年ぶりに、寄らせていただきました。マスターはギタリストでもあって、わたしは、彼にギターの悌ちゃんを会わせたかったのです。
初日なので、夕方着いてセッティング、蕎麦、珈琲、演奏開始。
オリジナル曲とスタンダード、半々ぐらいでやります。なるべく迷わずまっすぐに吹く。「Work Song」が評判良かったですねー。
マスターが、このバンド気に入ってくださったとのこと。ギターとフルートの相性がいいって。
ありがとうございました。またよろしくおねがいします。



4/21(土)
松本・カフェ884(はやし)。

移動距離が少ないので、高速を使わないで下道で移動します。長野の桜はどこもほぼ満開。ソメイヨシノよりも赤みが強くて、ピンクがかっている。天竜川沿いに伊那を通って、松本に向かいます。途中でソースカツ丼食べた!
いいお天気で、気温は20度を越えました。
広いオーディオ・ルーム的な面持ちもあるカフェ。ドラムセットも、ベースアンプも、スピーカーもあて、セッティングが殆ど不要です。嬉しいなあ。
f0115027_311850.jpg

自然な響きもあって、吹きやすいお店。ステージの左右には窓があって、開放的で気持ちいいです。
2ステージ目は地元のピアニスト橋浦淑子さんに加わってもらって数曲。豪華にクインテットになりました。
お客様もよろこんでくださいました。ジャズ好きの方もしっかりいらして、スタンダードの吹き甲斐があったというものです。いえーい。



4/22(日)
和食居酒屋-あぶりや。

地下鉄名古屋駅からすぐの居酒屋さんで、夕方からの日本酒&料理付きライブです。
あいにくのお天気で、総ての楽器と機材を搬入する、というのが少々大変でしたが、メンバーがさくさくとやってくれて助かりました。早めに着いたのも、セッティングをスムースにしてくれた、良かった。
f0115027_2524767.jpg

日本酒関連のライブで、ドラムスが入るのは初めて。嬉しいことです。

4時から、地元の蔵が協賛して、持って来てくださったお酒の試飲会。
5時から着席して、宴のスタート。
演奏は5時過ぎから6時半頃までの短い2ステージ。お酒、お料理と音楽を楽しんでいただきます。4種類のお酒を飲みながら、同銘柄のオリジナル曲を吹きました。飲んでなくても、吹いているとそのお酒の味わいが思い出されるー。そのくらい一生懸命作った曲だったのね。盛り上がりました。みんな渾身のソロ。すばらしかったです。
f0115027_2525851.jpg


演奏終了後は、ゆっくり飲んでください、とのことで、いろいろなお酒を楽しませていただきました。
8時半頃に搬出して、9時過ぎまで、飲んで、(みなさんまだ飲んでいましたが)一足先にホテルに戻りました。利き酒からいらした方は5時間飲んでいますよ? 強いなあー。
f0115027_2553861.jpg

f0115027_2552352.jpg

f0115027_253726.jpg

企画してくださった榊原さん、いなみんさん、お世話になりました、ありがとうございました。


ホテルでもちょっとメンバー4人で飲んで、翌日無事戻りました。という訳で今年初めてのユニークで充実したツアーは終了。
また4人でも旅にでたいですね。
[PR]
by koji-nori | 2012-04-24 02:55 | お酒あれこれ | Comments(0)

浜松 開運の会、土井酒造場蔵見学

11/6(日)、ツアー最終日。
浜松、酔遥倶楽部(すいようくらぶ)主催の「JAZZを聞きながら開運を楽しむ会」にお招きいただきました。

受付嬢↓
f0115027_1516446.jpg

浜松の酒屋さんが集まった会主催で、みなさまに名酒「開運」と、JAZZの生演奏を楽しんでいただく企画。毎年いろいろなミュージシャンがいらしています。

今年は小島のり子(fl)3-田口悌治(g)鈴木克人(b)に、地元のヴォーカリスト小澤のぶこちゃんが加わりました。
のぶこちゃんとは、彼女が東京にいた頃、澁谷を通して知り合いました。済んだきれいな、空の高みに登って行くような声と、しっかりとしたテクニック、押し付けがましくない自然な、でもジャズ心のある唄です。お互いに、再会と一緒にできることを楽しみにしていました。
キャパ100人程のレストラン・ハートランド、開運、土井酒造所のお酒を6種類程、お料理、音楽とともにお届けするイベント。ライブハウスではありませんが、彼女の唄との再会は嬉しく楽しいものでした。
酔遥倶楽部の、ダンディなる片山克哉さん(vo)(推定身長184cm)のチュニジアも、いえいでした。盛り上がりました。

わたし、開運の曲は、「For Better Days」と「Octover The First」の2種類を飲んで2曲書いています。前者は「祝酒」のラベルも可愛い特別純米。後者は秋上がりの呑み切り一番。
前者は吹き続けているうちに、こんな感じになってきたです。
・・・良き事を願い、叶うことがあってもそれもまた経過点であり、それらは過去のものになり懐かしさや思い出になる、ある意味はかないものでもありますね、そしてまたこれからも良きことがありますように。
曲が熟成されてきたんですかねw。吹きながら、お会いできなかった名杜氏、波瀬正吉氏の事とかもふと思う。ギブソンとやってるから懐かしさが出てくるのかな?。このメンバーの「For Better Days」も、素敵ですよう。
後者は、2年前に作ってから、吹いて行くうちにだんだん好い曲になってきた気がする。聴いてもらって曲が育つんだろうか。…まあでも、100人もの方に、「開運-呑み切り一番」を飲みながら同名曲を吹いて聴いていただいているわけです。こんなことって無いですよ。飲んでいる人の幸せな気持ちがこちらにフィードバックして嬉しくなります。だから曲も育つのかもしれない。

打ち上げもしていただきました。全国新酒鑑評会金賞受賞酒の開運大吟醸もいただきました。なんと美しく美味いこと。その、純米ではない吟醸の美味しさ、透明感に、あらためて気付きました。凄いです。もちろん純米も、いろいろ、たくさんのみました。


翌日は、宿酔いでしたがw、蔵見学に行きました。
蔵に居る間は、宿酔いも治っちゃう。良い気と働く方の気概が蔵にはあります。
作りの始まっている蔵は、精米機が音をたてて稼働していました。各所でお酒のできる過程をつぶさに見せてもらう。凄いことです。
f0115027_15152043.jpg

f0115027_15152972.jpg


ゆっくり見学させていただいて、帰路につきました。一度、桜の季節に来たいなあ…。
かっちゃんのノンストップ運転で、うとうとして起きたらもう東名降りてた。
みなさまお世話になりました。



さて、明日からのライブです。よろしくおねがいしますー

11/9(水)渋谷・ココ03-3463-8226
オープン7周年記念ライブ
\2,400/8:00〜小島のり子(fl)井上信平(fl)二村希一(p)鈴木克人(b)水口泰邦(d)

11/10(木)六本木・サテンドール 03-3401-3080
吉本ひとみ(vo)G:砂田知宏(p)河原秀夫(b)滝幸一郎(d)小島のり子(fl)

11/11(金)大森・Jazz Cafe まじなは 03-3773-8880
ミュージックチャージ等は無く、平常営業時と変わらない値段設定とのことです/8:00pm〜1ステージ 小島のり子(fl)山口友生(g)DUO

11/12(土)亀有・JAZZ38 03-3690-8363 イタリア料理とジャズの店
¥3,500(1dr&1food付)7:00〜小島のり子(fl)4=寺下誠(p)鈴木克人(b)水口泰邦(d)

11/15(火)川崎・ぴあにしも 044-222-8422
\2,500/8:00〜大橋祐子(p)DUO
[PR]
by koji-nori | 2011-11-08 15:16 | お酒あれこれ | Comments(0)

いわきと、喜多方(黒岩)でのライブ後記

小島のり子3-田口悌治(g)澁谷盛良(b)、北へのツアーも後半です。

10/30(日)いわき・シャンテハウスでライブでした。
いわき駅前の老舗ライブハウス。ジャズをこよなく愛するマスターがいつも笑顔で迎えてくれます。CD「Songs For Mu Sake」発売記念ライブ、ということで、なんと日本酒1升瓶を3銘柄用意しておいてくださいました。「越乃景虎-名水仕込」「浦霞-純米」「加賀鳶-純米吟醸,天翔」、何と暖かい…。選曲にこれらのお酒の曲を加えたのは言うまでもありません。
ライブハウスで、お酒を飲みながら、同名曲を楽しんでいただく、わたしの考えるライブの、ひとつの理想の形ですね。そんなにお酒強くないと仰りながらも3銘柄楽しんでくださって「夢のように素晴らしい」と、にこにこして言ってくださった常連さんとか。嬉しいです。
f0115027_1735263.jpg

このお店も、震災の被害があり、それを乗り越えて来た強さと、暖かさを感じました。さりげなく暖かい、その暖かさはパワーでもあるんだなあと思った。


10/31(月)喜多方・黒岩、工房ゆづりは 交流館プレオープン記念のミニコンサートでした。
限界集落と言われている、熱塩加納の黒岩、喜多方から車で30分ほどの処にあります。2年前に砂田知宏(p)グループで行ってから、ここの空気や水、景色、そして工房ゆづりはのみなさんが大好きになってしまって、去年遊びに行って、今年は再々訪となりました。
青砥さんたちお三方は、廃校になった学校をアトリエにして、創作活動をしています。グランドの桜は赤くなって迎えてくれましたー。山々も紅葉が美しい、いやーもう素晴らしい季節。

歩いてすぐの所の古民家を改築しての交流館。まだ完成ではないそうですが、フローリングにしてあります。いろりもあって、いい感じでした。
30人ほどの、お料理を楽しみながら飲みながらのコンサート。お料理制作人さんが2人いらして、どんどん作ってくれます。きりぼし大根柚子味、ホーレン草和え物、サンマ蒲焼き、ミートボール、イカ大根煮物、お稲荷さん、ヨーグルトポンチ、などなど。
再会を喜びながら、リクエストなどもどんどん吹いて、後は皆で飲みました。
f0115027_1565915.jpg

笹正宗の社長と奥様がいらして、お酒7本を差し入れしてくださいました。しぼりたて生とか、濁りとか…。会津のお酒はきりっとしていて味わいもしっかり。香りすぎず、実直なところと同時に水の美しさを感じます。好きです。ごちそうさまでした。
わたしは仙台の友人からの差し入れの西田酒造(青森市)のお酒持って行きました。


5ヶ所でのライブ、無事に終えて先刻戻って来ました。
今日は用賀キンのツボでライブ。ツアーの3人+小泉高之(d)。
つまり、北へのツアー今日までなんですね。用賀って多分うちより南だけどw

写真、後で貼ります。
今月明日からはこんなです。よろしくおねがいしますっ。


11/2(水)関内・APPLE 045-641-3396
福井ともみ(p)DUO
11/3(木祝)茅ヶ崎・ハスキーズ・ギャラリー 0467-88-1811
CD発売記念ライブ 小島のり子(fl)3=田口悌治(g)二村希一(p)


11/4〜6、CD「Songs For My Sake」発売記念ツアー
---
11/4(金)安曇野・いさつ歯科医院 0263-73-0648
\4,000(フリードリンク)7:00pm〜田口悌治(g)鈴木克人(b)
11/5(土)四日市・VEEJAY 059-351-7440
田口悌治(g)鈴木克人(b)+槙田友紀(p)
11/6(日)浜松市田町・ハートランド 053-452-5599
チケット前売制←売り切れとのことです<(_ _)>
小島のり子(fl)小澤のぶこ(vo)田口悌治(g)鈴木克人(b)

11/9(水)渋谷・ココ03-3463-8226 オープン5周年記念ライブ
小島のり子(fl)5=井上信平(fl)二村希一(p)鈴木克人(b)水口泰邦(d)
11/10(木)六本木・サテンドール 03-3401-3080
吉本ひとみ(vo)G:砂田知宏(p)河原秀夫(b)滝幸一郎(d)小島のり子(fl)
11/11(金)大森・Jazz Cafe まじなは 03-3773-8880
山口友生(g)DUO
11/12(土)亀有・JAZZ38 03-3690-8363 イタリア料理とジャズの店
小島のり子(fl)4=寺下誠(p)鈴木克人(b)水口泰邦(d)
11/15(火)川崎・ぴあにしも 044-222-8422
\2,500/8:00〜大橋祐子(p)DUO
11/18(金)千歳烏山・TUBO 03-5313-8151
山岸笙子(p)鈴木克人(b)
11/19(土)新所沢・スワン 0429-24-4230
二村希一(p)鈴木克人(b)水口泰邦(d)
[PR]
by koji-nori | 2011-11-01 17:21 | お酒あれこれ | Comments(0)

10/22、東中野セロニアス、呑み切りライブ

10/22、東中野セロニアス。
前の日記に書いた、ライブハウスが企画してくれた、珍しい呑み切りライブ、お酒の写真をこちらに貼ります。

久保田-千寿、北秋田-大吟醸。お店で用意してくれました。
f0115027_13145956.jpg

f0115027_13151121.jpg


越乃寒梅-本醸造。本醸造でも美味しい。お燗で飲みたかった。
f0115027_13152252.jpg


おごちゃん、来福X 濃くて酸もしっかりしていて、味わいがあって強さのある美味しさ。
f0115027_13144843.jpg


わたし、越乃景虎-名水仕込。久保田より少し味わいが濃いですね。
f0115027_13142578.jpg


まっきー、雪譜。とっておきのやつ。
f0115027_13141011.jpg


まだまだありましたが、この辺で。
わたしよりもっとお酒に詳しい解説の人が必要かも。あと、飲みきれないです(笑)。



高橋聡(p)
f0115027_13153555.jpg

鈴木克人(b)
f0115027_13154698.jpg

オーナーの淑ちゃん(vo)
f0115027_13143578.jpg


写真はまきしさんにいただきました。ありがとうございました。
[PR]
by koji-nori | 2011-10-24 13:22 | お酒あれこれ | Comments(0)

目野酒造プレゼンツ、柳川ライブ。

7日間の九州ツアー、中日が無事終了しました。
10(月,祝)柳川・ブラウンシュガー、
小島のり子(fl)桜井ゆみ(vo)田口悌治(g)丹羽肇(b)。

今回のツアーは、日本酒アルバム「Songs For My Sake」の発売記念ということもあって、イベント系が多いです。ここはライブ・カフェという感じですが、この日は日本酒「国の寿」と、盛りだくさんなお弁当付きのライブでした。
「国の寿」純米、お米は福岡産の山田錦。酵母は福岡夢酵母。地元のお米と酵母を使った、やわらかさとすっきりさのあるお酒です。常温がふくらみも感じられて良かった。目野さんともいろいろお話しできて楽しかった。燗でも飲みたかったけど、カフェが会場だったし諦めました。


あっ、
ライブのことを書いてない…

ゆみちゃんの、Song For My Fatherから演奏スタート。インストはMoanin' 五木、All The Things、RIbbon In The Sky、逢いたくて逢いたくて、国の寿。
このメンバー、このツアーで3回目のライブになります。感じが分かって来て、自在感もでてきたかな。タイムをちょっとゆらしたり、ノイジーに吹いたりしてみても楽しい。嬉しいことです。ていちゃんは、ギブソン、アコースティック・ギター両方使ってくれて、またまた素敵だったのでした。


あと3つです。
いよいよライブハウスで演奏、楽しみです。たくさん吹いて良いかな〜?

今日

10/11(火)大分・ブリックブロック 097-536-4852
\3,000(1dr付)7:00open,8:00start小島のり子(fl)志賀佳子(fl)都留敬比公(p)長尾英二郎(g)首藤純司(b)+梅香家由香(fl)
大分県大分市生石5-7-5
初顔合わせです。大分で活躍中のプレイヤーと。フルート3管もいたします。わくわく…

10/12(水)博多・ニューコンボ 092-712-7809
小島のり子(fl)田口悌治(g)丹羽肇(b)上村計一郎(d)
福岡県福岡市中央区渡辺通5-1-22
計一郎さんとの再会も楽しみ。バランスの良い達者なドラムです。

10/13(木)博多・電気ビル北館コンサート
電気ビル北館地下広場での無料コンサートです。6:30pmから、1時間くらい。
小島のり子(fl)桜井ゆみ(vo)田口悌治(g)丹羽肇(b)上村計一郎(d)


よろしくおねがいします。
[PR]
by koji-nori | 2011-10-11 03:15 | お酒あれこれ | Comments(0)

酒蔵見学-菊美人酒造

福岡、みやま市瀬高町の、菊美人酒造を見学に行ってきました。
今回お世話になった柳川の安永さんのご案内です。

鰻のせいろ蒸しに合う、しっかりした味わいと旨味のあるお酒。後味はさらっとしていて、冷やもいいとおもうのですが燗酒が美味しいです。
f0115027_1424897.jpg


軽トラ。かっちょいい。
f0115027_1430100.jpg


木の樽。
f0115027_144436.jpg


麹室。柿シブで拭いてあるそうです。ここに入ったのは初めて。
f0115027_1432971.jpg



木の槽(ふね)。左上の木で出来た風呂桶のようなものに、袋に詰めたお酒を入れてしぼります。したからでてくる。ふなぐちというやつですね。
f0115027_1441897.jpg
ここは、ヤブタというしぼるための機械は使わないで、総てこの木の槽でしぼっているとのことです。エクセレント!


f0115027_1431156.jpg


穏やかな秋の午後でした。さて熊本に向かいます。
[PR]
by koji-nori | 2011-10-09 14:09 | お酒あれこれ | Comments(0)

周防大島での演奏(写真追加)

9月23日、
小島のり子(fl)3=田口悌治(g)澁谷盛良(b)
CD「Songs For My Sake」発売記念ツアー 4日目です。

サケオフィスの企画で、四国の周防大島の日本料理、クレスト・オブ・ザ・ウェイブ立岩で演奏でした。
日本料理といっても、滞在型のログハウス、海を目前にした素敵な建物、と庭、
お料理も、丁寧でコース仕立て、食後のお茶を楽しんでいただきつつ、トリオの演奏を聴いていただくという贅沢な企画です。
f0115027_9533020.jpg

f0115027_9541112.jpg

f0115027_9534493.jpg


この日は同時に、名酒「獺祭(だっさい)」を楽しんでいただく会。オリジナル曲「Otter's Fest」と「三割九分-Bridge In The Afternoon」をやりました。


「Otter's Fest」は、名酒シリーズのCDを作るきっかけにもなった曲です。
もともと、旅をしたり、本を読んだり、日々のいろいろなことが曲を作るきっかけになっていて、お酒の名前も、そのきっかけの1つだった訳です。
獺祭の旭酒造さんは一時期「オッターフェストビール」という地ビールを造っていました。その、"かわうそのお祭り"という英語のネーミングが面白いなあ と思い、曲を作ってタイトルにもしました。10年以上前のことで、味わいを曲にする以前の話です。
「銘柄」「味」の両者を曲に織りなして行くのは、5〜6年くらい前から。居酒屋でジャズと日本酒を、という企画があったときに、ある銘柄のお酒を飲んで、同名曲を聴いていただくのだったら、その味わいも含めて曲にしたい、と自然に思ったのでしょう。
飲みながら作ったり、飲んでイメージを決めて作るようになったのはこのころから。そして、タイトルは曲ができた後に新たに作るようになりました。
という訳で、「味わい」を加えて、「獺祭」は作曲し直しました。それが「Bridge In The Afternoon」。しめやかさ、はなやかさ、懐かしさのある曲です。吹いていると、高確率で「獺祭」の味わいを思いだします。

選曲は他に、日本の曲や、ジャズの名曲もまじえつつ、みなさまゆったりと楽しんでくださったようです。

オーナーは気さくで、お料理の説明も、お話も面白く、パワーのある方でした。旭酒造からは、杜氏の西田さんが奥様といらしてくださって、ゆっくりお話を聞かせていただきました。楽しかったです。

杜氏の西田さん、奥様と。
f0115027_9542839.jpg




さて、ツアーも後半になります。松山は、初の2Days
--
24(土)松山 グレッチ 089-941-6054
¥3,500(1drink付)7:30〜松山市歩行町1-5-10
松山のジャズコア。プレイヤーが多く集まるお店です。

25(日)松山,高浜地区黒岩 Mプロジェクト
「フルートの純米大吟獺祭忌」問,予約:089-933-4222(オフィス・ツツミ)
\5,500円(ドリンク,軽食付き)要予約/6:00〜 松山市高浜町1丁目1416-35
ホームパーティ的なイベントですが、どなたでもどうぞ。詳細お問い合わせください。


9/26(月)鳴門・ギャラントム 088-685-6600

9/27(火)和歌山・デサフィナード 073-441-6166

9/28(水)大阪(心斎橋) ラグタイム大阪 06-6214-5306


よろしくおねがいします。
[PR]
by koji-nori | 2011-09-24 06:18 | お酒あれこれ | Comments(0)


ジャズフルート奏者小島のり子のブログ。websiteは kojinori.com
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
WEBSITE /ブログ・リンク
お気に入りブログ
最新のコメント
> 矢野栄太郎さん コ..
by koji-nori at 15:56
お久しぶりです 西馬音..
by 矢野栄太郎 at 16:28
宜しくお伝えください。 ..
by key-san at 19:48
> key-sanさん ..
by koji-nori at 14:23
7月は九州ツアーですか。..
by key-san at 23:08
ジャズフェスこちらです♪..
by koji-nori at 03:15
キーさん、心強いお言葉あ..
by koji-nori at 03:10
9月28日リラクシンです..
by key-san(キーさんと呼んで) at 00:04
> key-sanさん ..
by koji-nori at 18:37
はじめまして 今月20..
by key-san at 00:28
以前の記事
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧