人気ブログランキング |

こじのりの日々(JazzFlutistの演奏とお酒のブログ)



カテゴリ:医者、薬( 3 )


大腸検査前日と内視鏡手術後に、食べて良いもの悪いもの

2019年3月1日、
Mクリニックで、大腸ポリープの生体検査の結果が出ました。
シロでした。癌になってなかったです。ふー。でも、このまま放っておいたら癌になっていた、と言われました。
ぶるぶるぶる。大きさ1.5cmだったしなあ。


最初にかかったK病院は、前日食は自分で考えて、消化の良いものを、と言われました。
腸内に未消化のものが残ると検査ができないからです。

でも、[大腸検査前日に食べて良いもの]
もらった印刷物は捨ててしまった、ざっくりすぎて良くわからなかった記憶があります。
ネットであちこち検索した。それでも分からない。
医者によっても違う、Wikiみたいに、色々な人が書き合って統一してくれれば良いのに。AIがまとめるとか。。
と思って、わたしなりにまとめてみることにしました。
「おかゆとうどんと、具のない汁だけ」というところもあるみたい。
人によって消化力も違いますよね。自己責任でおねがいします。

◎食べていいもの
お粥、素うどん、
豆腐、卵、白身魚、
澄まし汁、コンソメスープ、具のない味噌汁、
蒸しパン、カステラ
--鶏肉も大丈夫なはずです(検査食で出た)

蒸しパンやカステラを食べていいとは、知らなかった。
ブランやバターの入らないパン(ベーグルとか?)も大丈夫そう。蜂蜜もOK、みたい。
玉子がOKなので玉子豆腐も大丈夫そう。生卵は消化良くないみたい。
プリンは?牛乳が入っているのか? プッチンプリンなど安いものの方が大丈夫かもしれない。

わからないのは、
そばはOK? NG? 十割蕎麦はダメなのかな。小麦粉の多いものならうどんに近いからOK?
ラーメンはOKのサイトと、絶対ダメ、というところがあった。
思うに、素ラーメンで、しょうゆ味、油少なめ、なら、よく噛んで食べれば大丈夫ではないかしら。
素うどんとそんなに変わらないと思う。
ホーレン草は、繊維なのでダメ、というサイトと、先のやわらかいところならOKというサイトがあった。


✖︎食べてはいけないもの
肉類、野菜類、海藻類、きのこ類、玄米、こんにゃく、ごま

@肉類は、Mクリニックでもらった前日(検査食)に出ました
@野菜は、じゃがいもはOKかと。同上。にんじんはダメみたい。
どなたかのブログで葉先の柔らかい白菜をとろとろに煮て…。とありました。ほうれん草も同様でOKでは。
@豆(大豆)はダメ、豆腐はOK
ということは
@小豆(あずき)はダメ、粉のおしるこはOK
ですね。羊羹やモナカなども良さそう。
@白身魚OK なら、はんぺんもOK

わからないのは、
トマトは? サイトによってOKとNGとあり。
バナナは? 食物繊維なのでだめ?
りんごは? Mクリニックでもらった検査食に出ました。
↑たぶん、すりおろして火を通してある。皮はダメだと思う。

---
◎飲んでいいもの
水、お茶、ウーロン茶、紅茶、コーヒー
(砂糖可、ミルク不可)、
炭酸飲料、スポーツ飲料

✖︎飲んではいけないもの
✖︎✖︎牛乳、
ヨーグルトは?? ヤクルトは?? チーズは?
豆乳はOKなはず。豆腐と同じだから。

---というわけで、味気ないのも悲しいので、
前日食のメニュー、勝手に考えてみました。
---
かき玉うどん(ネギ無し)
かき玉のおかゆ、または芋粥、
↑ちょっと鶏肉いれても(ムネ肉か、ささみ)大丈夫かも。
↑白身魚を入れてもいいかも(皮抜き)

豆腐の味噌汁
ほうれん草(先っちょ)とジャガイモのポタージュ
玉子豆腐(市販の♪)
はんぺんのお吸い物
いずれかに少量ならレモンをしぼっても?
ベーグル?

おやつは、
お汁粉
カステラ
蒸しパン
クラッカー
--
ゼリー(エネルギーインとかの)

コーヒー、紅茶、烏龍茶中国茶、スポーツ飲料
ルイボスティーやハーブでティー、緑茶も大丈夫でしょう。
いずれも甘くしてもOK。

これだけ分かって入れば、コンビニでもけっこう揃えられそう。


----
ところで、セカンドオピニオンでかかったMクリニックは、「クリアスルー」という検査食(前日用の食事)が出(買い)ました。3食セット。レトルトがいろいろ、箱に入ってました。

朝=鶏とたまごの雑炊/
昼=じゃがいものそぼろあんかけ,たまごがゆ/
間食=おろしりんご/
夜=ビーフシチュー,クラッカー。
夜のビーフシチューは大丈夫なのか!?!? と思いました。
案の定翌日、これが腸に残ってなかなか処置に進めなかったと思う。わたし普段牛肉食べないし、消化しなれてないんだと思った。
ネット見ながらぼんやり食べたらすぐ食べ終わってしまったので、もっと良く噛めば良かった、と後になって思いました。
次に大腸内視鏡検査をやるときは、夜のビーフシチューは使わないで、はんぺん入りうどんとか作ろうかな。
または夜と昼を入れ替えて食べる。


[大腸内視鏡手術後の食事]
また改めて書きます。
他にすることもないので、考えて買ったり作ったりして食べました。


#大腸内視鏡 #手術前 #内視鏡手術 #検査食 #大腸ポリープ #前日 #食事 # 食べて良いもの #じゃがいも #豆腐 #はんぺん #クリアスルー #大腸内視鏡 #検査食 #大腸ポリープ #食事 #じゃがいも #コンビニ #ゼリー #うどん #お粥

by koji-nori | 2019-03-04 10:51 | 医者、薬 | Comments(0)

大腸内視鏡検査したすー

大腸ポリープの内視鏡手術のことを書きます。

2018年11月、
区の検診で便潜血にひっかかりました。要内視鏡検査、ということで紹介状を書いてもらい(近くだからという理由で)、12月にK病院を受診。1月に内視鏡検査を受けました。1.5cmのポリープがあるということ。
セカンドオピニオンを経て、2月18日にMクリニックにて内視鏡手術。
無事とりました。数日経ったところで、まあ回復してきたかな、というところです。
というわけで、
2度の、大腸内視鏡をやりました。つまり、2回「腸管洗浄剤」を飲んだわけです。
写真はほとんど撮らなかったけど忘備録的に書きます。

---
1度目=K病院
1月14日
検査前日の食事は自宅で。適当に食べました。
前日寝る前に緩下剤「ピコスルファートNa」を飲む(水で薄めて)。

1月15日
朝から、お茶はOK。食事は無し。そして、
経口腸管洗浄剤「ムーベン」を飲む。腸内をきれいにして、検査できるようにするためのものです。何度もトイレに通うことになる。しかしムーベンってネーミングって、、、
全部で2L飲むんだったか、説明書を捨ててしまったので覚えていません。
まずいスポーツドリンクという感じ。途中で水やお茶を飲んでもよいとのことだったので、口直しにそれらも飲んで摂取。最初の250ccは15分かけて飲む。漫画を読みながらゆるゆる飲む。飲み終わってからもトイレにも何回も行って、落ち着いたところで午後に病院へ。
14:00から内視鏡検査。全身脱いで、検査服に着替える。靴下も上も全部脱ぐとはー。足が冷たかったです。
ズボンは穴の空いている方が後ろ。
内視鏡は、するっと入る、けど、その後、腸の曲がり角(?)が痛い痛い。途中で鎮痛剤を入れてもらいました。
ポリープがありました。
ポリープ見せてもらいました。なめこっぽかった。腸の状態はきれい、憩室がわりとたくさんあると言われた。
切りますかと言われたけど、今日の今日には切れない(仕事もあるので)。
翌月の、入院の予約をして、説明を聞いて帰る(この入院はあとでキャンセル)。
診療費8,300円ちょっと(血液検査を含む)。


---
2度目=Mクリニック
つてをたどって、セカンドオピニオンへ。入院したくなかったし、大病院でないところで見て欲しかったので。
先生から丁寧に説明を受けて、日帰りでの処置をお願いする。
K病院の入院はキャンセル。電話がなかなか繋がらなくて一苦労でした。
世の中病気の人ばかりなんでしょうか。。

2月17日
検査(手術)前日。今回は検査食が出ました。前回の診察時にもらってあった。「クリアスルー」という3色セット。スルーっとでるのでしょうかね。
献立は以下。クラッカー以外は、レトルトパウチに入っています。皿に出してレンチンして食べました。
朝=鶏とたまごの雑炊/ 昼=じゃがいものそぼろあんかけ,たまごがゆ/ 間食=おろしりんご/ 夜=ビーフシチュー,クラッカー。
夜のビーフシチューは大丈夫なのか!?!? と思いました。案の定翌日、これが腸に残ってなかなか処置に進めなかったと思う。普段牛肉食べないし、わたしの腸はこれ消化しなれてないんだ、と思った。クリアスルーじゃないじゃん!って思った。
寝る前にラキソベロン(緩下剤)を水で薄めて飲む。

2月18日
朝9時半にクリニックへ。受付をして、血液検査。それから、待合室のようなところで「腸管洗浄剤」を飲みます。
前回は家で飲んでから病院へ行ったけど、今回は病院で飲んでから内視鏡へ。
時間差はあるものの、思い思いの席でみんなそれぞれの「モビプレップ」を飲みます。梅ジュース味。前回のより若干飲みやすい。1L飲んだところで、水を飲んで、様子をみる。そのあと、それぞれの方の出具合、、で追加して飲んだり、水を飲んだりします。わたしは10時15分に飲み始めて、2時間位かかりました。やっぱり2時間はかかるんですねー。買ってきた漫画や、置いてあった雑誌を読みに読みました。

こちらの腸内がきれいになって準備が整うと、着替えて、点滴して、処置室へ。
こちらのクリニックは「Tシャツを持ってきて、手術着の下に着てください」と言われた。寒い季節だったのでありがたや。木綿のタンクトップとTシャツを重ねて手術着の下に着ました。

内視鏡での手術は、点滴に麻酔を入れられて、うとうとしていて、気づいたら終わってた。何もされていないうちに終わっちゃった感。びっくりです。取るところ見せてもらいたかったかも。いやいいかw
診療費は22,000円弱(血液検査を含む)。
思ったより安かった。大腸の検査は前の病院で済んでいたので、ポリープを取るだけ、と言われた。なので安かったのかな。

取ったポリープは、生体検査で、癌化していないかを調べるとのこと。結果は3月にわかります。


内視鏡での処置前後の、食事のことが良くわからず、調べてもどちらだかわからない食べ物がいくつもありました(豆はNG、豆腐はOK、りんごはOKのサイトとNGのサイトがあり)。今もわからないのが、手術前後のヨーグルトやチーズ。牛乳は避けた方が良いみたいです(今回のクリニックではそう言われた)。
書いてみました。


by koji-nori | 2019-02-21 01:53 | 医者、薬 | Comments(0)

Jazz Flutist のお薬の日々

久しぶりで喉の痛みも無く咳もほどんど出ない午後です。
ひと月ぶりかー。

年に数回しかお医者に行かないわたし(歯医者を除く)ですが、去年12月は3回も行く羽目になりました。年末や医院のお休みもあって違う病院に行ってます。そして薬もほとんど違った!?
お薬の日々。自分にはレアなことなので今後のために書いておきます。

まず、12月8日、冴理ちゃん企画の「酒と薔薇エティの日々」2日目に声がでなくなって、慌てて病院へ。5日分処方。
エンペラシン
トランサミン錠 250mg
メイアクトMS錠 100mg
レスプレン錠 30mg

エンペラシンは、ステロイドですね? 喉の炎症を抑えるのに処方されたと思われ。メイアクトは抗生剤。
お薬が効いて、声も出て、3daysツアーにも出られて一安心、
と思いきや、12月19日、演奏場所の足元が冷えこんで、また喉の痛みが出て来た。やすんでいれば治る、、と思っていたのに、なかなか治らない。面白いのは、ある日は右の喉が痛くて、別の日は左が、と、その日によって痛みが変わること。打ち身などとは違うんですかね。寝ているときが特に痛かったです。
10日頑張ったけど、ダメで、12月29日に又お医者に行きました。以前のお医者はすでに正月休み。少し遠くまで自転車で行きました。
処方されたのはこれら。7日分、袋いっぱいでし。大サービス(でも結構安かった)。

PL配合顆粒(プロメタジン1.35%配合 非ピリン系感冒剤) 風邪薬です
トランサミンカプセル 250mg
メジコン錠 15mg
ムコダイン錠 500mg
カロナール錠 200mg (発熱時)

追:
セフカペンピボキシル塩酸塩錠 100mg

年末年始に、喉が痛いことだけはなんとかしたかったので、
上記から、喉関連のトランサミンを飲みました。数日で痛みはひいてきました。

この他に
クラビット 500mg
も飲みました。

復調したので、大晦日にすてきな手打ちのお蕎麦屋さんに行くことに。
これがアウトでした。表で1時間半、中で30分、合計2時間の待ち。待っている間にふるまいの日本酒(樽酒)も出て、その時は楽しかったのですが… 戻って体調悪化。今度は咳と鼻水が来ました。
元旦を寝て寝正月ー。復調したと思って郵便局に行ったらこちらも30分待ち。郵便局は人の出入りが多く、これも寒かった。
2日はお年始参りで家族と食事。戻って来たら体が冷えまくっていました。
またぶり返しです。

メジコン、ムコダイン、を飲みました。咳と痰と鼻水に対処。これらはなかなか良かった。夜中の咳や鼻水が軽減されて、眠りやすくなります。
3日、4日と寝て、
やや復調の5日が初仕事。仕事中も背中がぞくぞく。戻ってまた寝る。お湯飲んでお饂飩食べて寝て、お湯飲んでお粥食べて寝ました。

2018年1月7日、
というわけで、久しぶりで喉の痛みも無く咳もほどんど出ない午後です。
よかったー。

こんなに飲まない年末年始も珍しい。秋口忙しかったから疲れがでましたね。また運動不足なんですね。
それと、ストレスです。わたし転んで歯を欠いてしまったので、その治療のストレスはありました。歯は楽器の一部なので…。またストレスは他にもいろいろでてきますよね。
断捨離などもしているので片付けて埃を喉につけてしまったのかも。

風邪は、自分の体調を知らせてくれる鏡のような役割もあるのかも。
治ったと思った時に油断しない、って、いつも気をつけているんですけどねえ。。
年末年始、いちいち報告せずとも、体調がいまひとつの方もたくさんいらっしゃるのではないかと思いました。
わたしは、まだ、匂いがちょっとおかしいです。
どなたも、しっかり休んで、はやくすっきりよくなりますように。


by koji-nori | 2018-01-07 14:27 | 医者、薬 | Comments(0)


ジャズフルート奏者小島のり子のブログ。websiteは kojinori.com
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
WEBSITE /ブログ・リンク
お気に入りブログ
最新のコメント
> 矢野栄太郎さん コ..
by koji-nori at 15:56
お久しぶりです 西馬音..
by 矢野栄太郎 at 16:28
宜しくお伝えください。 ..
by key-san at 19:48
> key-sanさん ..
by koji-nori at 14:23
7月は九州ツアーですか。..
by key-san at 23:08
ジャズフェスこちらです♪..
by koji-nori at 03:15
キーさん、心強いお言葉あ..
by koji-nori at 03:10
9月28日リラクシンです..
by key-san(キーさんと呼んで) at 00:04
> key-sanさん ..
by koji-nori at 18:37
はじめまして 今月20..
by key-san at 00:28
以前の記事
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧