人気ブログランキング |

こじのりの日々(JazzFlutistの演奏とお酒のブログ)



カテゴリ:my CD( 5 )


CD「Hanaoka/ 花の香」

ブログでのご案内がおそくなりました。
--
Hananoka/花の香 (WERKEE) 2019年5月25日発売
flute 小島のり子, piano 中田由美
5曲収録の、ミニアルバムです。
東京在住のフルーティストと、熊本在住のピアニストのDUOアルバム。
熊本由来のオリジナル曲3つと、ラベルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」日本民謡「さくらさくら」を収録。タイトル曲は熊本県玉名市の蔵「花の香酒造」のお酒を綴ったジャズワルツ。蔵の協賛も得て、CDが完成しました。
自然体な2人の奏する、胸がじんとなる、
懐かしく美しいジャズ。ここでしか味わえない、すばらしい音世界をどうぞ。北九州市小倉南区の守恒みらいホールにて録音。木造り、バリアフリー、スタンウエイのある美しいホールです。何度でも聴き返したくなる、音も自然に美しく録れています。

CD「Hanaoka/ 花の香」_f0115027_19372320.png

収録曲
1. 花の香 Hanaoka (Noriko Kojima)

2. 並木坂 Namikizaka (Yumi Nakata)

3. 亡き王女のためのパヴァーヌ Pavane pour une infante défunte (Maurice Ravel)

4. 阿蘇 Aso (Moriyoshi Shibuya)

5. さくらさくら Sakura sakura (Traditional)

¥1,700(税込)、わたしたちの演奏当日のライブハウス、コンサートホール、花の香酒造(熊本県玉名市)、花らん香ろん(熊本県熊本市)、守恒みらいホール(小倉南区) で購入できます。またメールなどで連絡いただければ郵送いたします。

amazonでも購入できます。

by koji-nori | 2019-08-05 19:36 | my CD | Comments(0)

CD「anytime/ エニタイム」

2018年11月5日、リリース。
小島のり子(fl)&天野丘(g)+落合康介(b)
長い間ジャズをリスペクトし続けて来た、天野丘と、わたしのDUO。
加えて9曲中3曲に、若手の素晴らしいベース落合康介が加わっています。濃密な音と音の会話、ジャズならではのわくわく感が詰まっているCDです。ぜひお手元にどうぞ。

Amazonでも販売しています。

---
ライブスケジュール詳細はWebsiteでどうぞ


[anytime/エニタイム]
1.グリーンスリーブス
2.エビデンス
3.盆踊りブルース
4.直立猿人
5.雪男ウォーキン
6.ア・ラーク
7.イエスタデイズ
8.スティーブルメイツ
9.アイ・ウォント・トゥ・トーク・アバウト・ユー

小島のり子(fl)&天野丘(g)+落合康介(b)(3,4,5)

2018年10月14日発売のジャズライフ誌、22日発売のジャズジャパン誌に、インタビュー記事とディスク・レヴュー掲載。

ディスク・レヴューより
エモーショナルなラインを飛翔させるフルート奏者、小島のり子。そして思索的でエキセントリックなギターを操るギタリスト、天野丘。このふたりが「のリキューDUO」を組んですでに4年近い。その間に熟成させてきたインタープレイの手法は個性的で、これまでにトライし育んできた成果を本作に表現しきった。(長門竜也) ジャズライフ誌

ディスク・レヴューより
カラフルで自在なソロの飛翔、フルートの明晰感とギターの浮遊感の対比と融和等々、選曲も多彩で聴き所も多々。酒好きな彼女ならではの、日本酒由来のジャズオリジナル(5)、秋田の盆踊りのお囃子とファンキーなブルース・ジャズを相乗させた(3)、これ等のオリジナルからも、その才を充分に聴き取ることができそうだ。(小西啓一)
 ジャズジャパン

インタビュー記事より
ミンガス作品をフルート一本でやろうというのも小島の勇気だろう。本作には小島のジャズへの敬意が詰まっている。(小針俊郎)

CD「anytime/ エニタイム」_f0115027_15300275.jpg
ライナーノーツはカラー8P、写真入り。曲目解説もしっかり書きました。
フルアルバムで税込価格2,300円。多くの方に手にしていただきたく、ぎりぎりの価格です。
ライブ会場、ディスクユニオン、山野楽器、Amazon で入手できます。
お近くで手に入らない場合は、わたしまで連絡ください(こちらにコメントでもOKです)。
よろしくお願いします。


前作[anyway]のご案内はこちら
https://kojinori.exblog.jp/24089843/

[Lush Life] [Songs for My Sake]のご案内は
カテゴリ My CD にあります

CD「anytime/ エニタイム」_f0115027_02362178.jpg

by koji-nori | 2019-04-15 14:42 | my CD | Comments(1)

CD「anyway/ エニウェイ」

CD「anyway/ エニウェイ」_f0115027_18501321.jpg

「anyway エニウェイ」 2015年6月11日発売
小島のり子(fl&alt-fl)田口悌治(g)澁谷盛良(b)小泉高之(d)

ライブシーンで活躍中のフルーティストが旬なメンバーと織りなす自然体ジャズ

ジャズスタンダードと日本の名曲、そして日本酒を音で綴った名酒シリーズを収録した6作目のリーダーCD。


解説はラズウェル細木。自己の曲解説とお酒の解説もあり。


収録曲

1.Looking Up To The Sky(初雪盃-純米吟醸,生原酒)/ Noriko Kojima

2.A Daydreamer(菊石-純米酒,夢ゆたか)/ Noriko Kojima

3.Always With You/ Noriko Kojima

4.Brilliant Waterfall(岩の蔵-純米吟醸)/ Noriko Kojima

5.Sound Of Silence/ Paul Simon

6.Chick’s Tune/ Chick Corea

7.Mogamigawa Funauta「最上川舟唄」民謡

8.Ruby, My Dear/ Thelonious Monk

9.Kagirohi(春鹿-純米,超辛口)/ Noriko Kojima

Whisper WSP-15061

税抜き2,200円。税込み(8%)で2,376円。ネットではAmazon、

山野楽器,新宿村松楽器,新宿ドルチェ楽器,Disk Unionでもお求めになれます。


ライブ会場では2,300円で販売しています。

郵送もできますので、ご希望の方はメールでもメッセージでも、どうぞ。



Websiteは

https://kojinori.com



by koji-nori | 2015-06-02 18:51 | my CD | Comments(0)

CD 「Songs For My Sake」のご案内

CD 「Songs For My Sake/ソングス・フォー・マイ・セイク」
小島のり子(Noriko Kojima)

2011年6月22日発売
What's New Records WNCJ-2219 税込価格2,800円。
CD 「Songs For My Sake」のご案内_f0115027_3351685.jpg

日本酒の味わいと銘柄とを音で綴った「名酒シリーズ」第二弾。
自然体でメロディアス、かつグルーヴィなフルートは、伸びやかに、風のように駆け上り飛翔する。

年間150本を超えるライブ演奏で多くのファンを持つジャズ・フルー ティスト、小島のり子の意欲作。2009年に好評を博した前作「LUSH LIFE」の続編とも言える、オリジナル曲集第2弾。
日本酒の持つ味わいと名称のユニークさを音で表現した、「名酒シリーズ」オリジナル8曲を収録。コンポーザーとしても定評のある小島のオリジナル曲は、情景的でもあり、ジャージーでもあり、印象的な旋律、多彩なリズム、ともに楽しめる。
加えて、スタンダード・ナンバーは、コール・ポーターの名曲「恋とは何でしょう」と、熊本民謡「五木の子守唄」が、どちらも独自のアレンジで展開される。
また、フルート、ピッコロ、バス、アルト、1人4役多重録音による無伴奏フルート四重奏の「For Heaven's Sake」も、自身のアレンジにて、合わせて収録。

ジャズファン、日本酒ファンにはもちろん、すべての音楽好きの方に楽しんでいただける入魂のアルバム。

CD 「Songs For My Sake」のご案内_f0115027_335017.jpg

曲目:
1.What Is This Thing Called Love?
2.Snow Notes/雪譜
3.Since We Met/國の寿
4.五木の子守唄-Itsuki Lullaby
5.A Little Cascade/越乃景虎-名水仕込
6.For Heaven's Sake
7.Blues In The Sky/浦霞
8.Primaveral/阿櫻
9.Not To Worry/田酒
10.The Cool Kite/加賀鳶
11.October The First/開運-呑み切り一番

メンバー:
小島のり子(fl),二村希一(p),大口純一郎(p),鈴木克人(b),水口泰邦(d),田口悌治(g)


ブックレット6P付
解説:岩浪洋三、寺田好文(サケオフィス テラダ)
日本酒解説/曲目解説:小島のり子


小島のり子Website
https://kojinori.com


※このページは exite brogを使って作っています。コンテンツとしての体裁がいまひとつなのはご容赦ください<(_ _)>
by koji-nori | 2011-06-14 03:36 | my CD | Comments(0)

CD「ラッシュ・ライフ/LUSH LIFE」



「ラッシュ・ライフ/LUSH LIFE」小島のり子/2009年4月22日(水)発売。
What's New Records (WNCJ-2196) 2,800円(税込)
お近くのCDショップ等でも注文できます、ネットではamazonでも購入できます。
ライブの時にも、お求めになれます。

スタンダード・ジャズをこよなく愛し吹き続けている小島が、
やはりこれも愛し続けてやまない日本酒の中から7銘柄をピックアップ。
それぞれの持つ味わいの素晴らしさと名称のユニークさを音で表現しようと試み書き下ろした、
ライフワークの「名酒シリーズ」オリジナル曲集。
名酒シリーズのオリジナル曲を集めてレコーディングしようと思ってから2年、飲んではイメージを書いて、飲んで直して...すぐにできた曲もありましたが、推敲に時間がかかった曲もありました。
お酒の味わいと、銘柄をイメージして作っていった曲ですが、もちろん単独のジャズ・チューンとしても楽しめるように、自分らしさも味わっていただけるように作ったつもりです。

収録は、いつもお願いしているミュージシャンと、巨匠連にお願いしました。
大口、二村の両ピアノと、ショータさんは、やはり凄いです。平らなCDが立体的な音になりまくっています。お馴染みのメンツも、もちろん素敵な演奏を繰り広げてくれました。楽しんでいただけたら、嬉しくおもいます。どうぞ宜しくおねがいいたします。


収録曲

1. I Hear A Rhapsody (by Gerge Fragos& Jack Baker)
2. Bridge In The Afternoon/獺祭 磨き三割九分
3. For Better Days/開運 特別純米
4. When The Moon Hugs The Shore/月の井 純米吟醸無濾過
5. Hototogisu~The Water Clock/ほととぎす~大七 純米きもと
6. The Shade Of Wisteria/藤のかげ
7. Seven Ways To A Kiss/七田 純米無濾過
8. Mythic Goblin/温羅 無濾過生原酒
9. Lush Life (by Billy Strayhorn)
10. Crane Is Fling In The Dream/鶴齢 純米吟醸

*2~6曲目。小島のり子(fl)山口友生(g)大口純一郎(p)澁谷盛良(b)水口泰邦(d)。
*1と、7~10曲目。小島のり子(fl)二村希一(p)鈴木克人(b)小山彰太(d)。

*1.と9.以外は小島のり子オリジナル。

CD「ラッシュ・ライフ/LUSH LIFE」_f0115027_17472636.jpg

解説は岩浪洋三(以下抜粋)、寺田好文(サケオフィス テラダ)の解説、自己による曲解説あり。


■日本酒を主なテーマにした、人気ジャズ・フルーティストの意欲作
岩浪洋三

ジャズ・フルート奏者として確固たる地位を確立している小島のり子の活躍はめざましい。年間100本を超えるライヴをこなしているというから、3日に一回はどこかでライブが聴けるというわけで、先日ぼくもギターとのデュオ・ライヴを聴き、ますます充実してきた彼女のフルートを堪能することができた。
1980年代から彼女のフルートを聴いてきた記憶があり、真面目で意欲的なプレイヤー、という印象が強い。1987年に自己のカルテットを結成して以来、コンサート、イベントをはじめ、都内や近郊のライヴ・ハウスを中心に演奏活動を続けており、いまやジャズ・フルートのトップをゆく一人として高く評価したい。
先日のライヴを聴いたときには、新しく購入したバス・フルートも吹いてみせてくれたが、その柔らかで豊かなサウンドは聴き物だった。彼女がいまもさまざまな音楽を研究し、新しいタイプのフルートも手がけ、日々進歩し続けているのが分かる。
彼女はこれまですでに3枚のリーダー・アルバムを出していて、本アルバムは4枚目に当たるが、今回のものは特に意欲的かつ興味深いアルバムになっている。収録曲のうちの7曲は、彼女が愛し続けてやまない日本酒のなかから7銘柄を選んで曲にしたものである。(以下略)


郵送ご希望の方はメール、またはこちらへコメントでどうぞ。

---
小島のり子Website

by koji-nori | 2009-04-28 17:18 | my CD | Comments(0)


ジャズフルート奏者小島のり子のブログ。websiteは kojinori.com
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
WEBSITE /ブログ・リンク
お気に入りブログ
最新のコメント
> 矢野栄太郎さん コ..
by koji-nori at 15:56
お久しぶりです 西馬音..
by 矢野栄太郎 at 16:28
宜しくお伝えください。 ..
by key-san at 19:48
> key-sanさん ..
by koji-nori at 14:23
7月は九州ツアーですか。..
by key-san at 23:08
ジャズフェスこちらです♪..
by koji-nori at 03:15
キーさん、心強いお言葉あ..
by koji-nori at 03:10
9月28日リラクシンです..
by key-san(キーさんと呼んで) at 00:04
> key-sanさん ..
by koji-nori at 18:37
はじめまして 今月20..
by key-san at 00:28
以前の記事
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧