こじのりの日々(JazzFlutistの演奏とお酒のブログ)



風邪をひいた

風邪をひいた。
奥歯が欠けた。
誕生日近辺になると何か「ちぇ」というような事が起こる気がする。誕生日が来てまた年をとってしまうのだな・・・と思うことで、潜在意識部分で気落ちして風邪引いたりするのかも知れない。弱えぇ

田山p澁谷b三連ちゃん(初日は水口dも一緒のカルテット)、いろいろな曲をたくさん吹きました。ピッコロも一日2曲ずつ吹いた。3日間で重なった曲は3曲くらいですかね。意識してそうする訳ではないのだが、結果そうなる。
今週は30木)銀座、12/1金)練馬春日町レディ・デイ、12/2土)鷺沼インディゴ。ギターとピッコロの組み合わせになりますか。さて何を吹こうかな。
その前に風邪を治さないと...もう寝よう。
[PR]
# by koji-nori | 2006-11-27 23:20 | Comments(0)

もって菊

「もってのほか」という名前の菊。ゆでてお浸しにして食べます。主産地は山形県、かな。
ちょっとお酢をいれてゆでると綺麗なバラ色に。出しと醤油と酢を合わせた三杯酢で食べるのが普通ですが、面倒なので酢醤油で食べた。ほのかな苦みのなかに意外な甘みがあって美味しい。八百屋で見つけるとつい買ってしまいます。小学校の頃、父が山形に単身赴任していたので、その頃食べた思い出がある。ので懐かしい味ですね。
あと覚えているのは、父の赴任先のお隣さんが小梅に紫蘇を入れてつけ込んだ真っ赤な梅干しを下さったのですが、そのなかに間引いた(あるいは自然に落ちたものか?)さくらんぼが入っていたんですよっ。さくらんぼの梅干し!見た目は真っ赤な小梅漬け。でもさくらんぼの甘い味がする。産地限定の味ですね。美味しくておいしくて、そればかり一気に選んで食べてしまいました。
黄色い食用菊も良く見るけど、そちらはあまり食べない。黄色いと「えー菊を食べるの〜?」って気分になってしまう。手のひらをかえしたように、だね。

今日はKikiで初ライブ。大勢のお客様いらしてくださって盛り上がりました。トビーみっしー(?)ありがとう。石田さん時間つぶして来ていただいてありがとうごさいました。<(_ _)>
明日はJ-mood。勝美&盛良三連ちゃん最終日です。どこに行くか分からない、そんな素敵なJAZZが連日繰り広げられています。いえい。
f0115027_21299.jpg

[PR]
# by koji-nori | 2006-11-25 02:01 | Comments(2)

山茶花

実家の庭には山茶花(さざんか)が咲いています。
赤(ワインレッド??)と白。
去年は植木屋さんが入って、沢山刈り込んだので、山茶花ちっとも咲きませんでした。せっかく「山茶花」というオリジナル作ってレコ発だったのに・・・
今年も少しは切ったのですが、ちゃんと咲きました。11月頃開花して、冬の間ずっと咲いています。山茶花が散ると、今度は椿の出番になります。貴重な冬の花ですね。
椿と山茶花の違いは、椿は花弁が散らないで花のままぽろりと落ちる。山茶花は一枚ずつ散る。
侘び助、なんていうネーミングの可愛い椿もあります。乙女椿というのもあるね。これは八重咲きでバラみたいです。どちらも葉は光沢があって落葉しない。春に新しい葉と入れ替わります。
今日はココ。今週二度目の「山茶花」吹きました。明日はキキ。逆順ですね。
f0115027_1471657.jpg

f0115027_148882.jpg

[PR]
# by koji-nori | 2006-11-24 01:48 | Comments(0)

銭湯と温泉

銭湯が好きで良く行きます。
コンビニ袋に小さいタオルと石けんとリンスイリシャンプーを入れて自家製お風呂セット。これを鞄に入れておけばどこの銭湯にでも行ける。レッスン帰りに阿佐ヶ谷の銭湯に行ったり....
うちの近所には、なんと午前1時までやっているお風呂屋さんもあります。
ただし、0時45分くらいになると小柄な、白いシャツと猿股のおじさん(もうおじいさんに近い)がデッキブラシを手に女湯に入ってくるので要注意。最初これに遭遇したときは「何で女湯に服を着たおじさんがいるのか??」とてもびっくりしたが、そういう事になっているのだろう。おじさん長年元気の秘訣、かな。なので0時40分には上がるようにしています。

さて今日は 「T湯」に行ってきました。銭湯をちょっと大きくしたような外観だけど、ちゃんとした温泉。しかもこちらも午前1時までやっている。しかも都内の銭湯が一律400円から430円に値上げしたにもかかわらず、「T湯」は料金据え置きの400円のままだった(ただしサウナは別料金).。入浴料400円の温泉!! 素晴らしい!!!
都内の温泉は茶褐色の湯が多いけれど、ここは透明でさらっとしたお湯。出てからはコーヒー牛乳を飲むことが多いっす。堪能堪能。
[PR]
# by koji-nori | 2006-11-23 03:44 | Comments(0)

キャミソール

はい、ユニクロでキャミソールを買いました。¥1,000。
これは別にエロくないね...
わたしの場合丈がみじかいとNG。お腹が冷えるとすぐに具合が悪くなってしまうので。
キャミは安く買おうと思えばもっと安く買える。そう思って安売りの店で¥380とか¥500とか買ってみたけど...全滅でした。いちど洗うと縮んで丈が短くなってしまって使えない。ユニクロのも短いものとまあ許せる長さのものがあって、それはパッケージから出して調べるわけにも行かないし、気合いで買うしかないっ。今回はセーフでした。青いのと黒いのを買いました。青いのは今着ているので写せません。
管楽器奏者は体幹部大事ですからねー。胴が長いのもフルートには悪いことではないっす。

だいぶ寒くなってきました。そろそろキャミソールよりばばしゃつが活躍する季節に
f0115027_4271043.jpg

[PR]
# by koji-nori | 2006-11-20 21:04 | Comments(2)

プルミエ

お友達のフルートアンサンブルに、アルトフルート吹きに行ってきました。カテゴリはクラシックになるのかな...フルートのみ20名のアンサンブル。
指導はmie先生。もう永いつきあいになります。クラシック系のフルーティストの友人は彼女だけです。(恩師渡辺先生を除く..)気さくで、暖かで、飲んべえで、そしてぞくぞくするような音色の持ち主です。殆どの生徒さんとも飲み仲間。わたしのホームページ制作人もmieさんの元弟子という、縁のあるお付き合いをしています。
mieさんの掲示板も良くお邪魔していたのですが、事情があって休止してしまったので、行くところが無くなって自分でブログを始めてしまいました。

早起きして10時からリハーサル、午後4時15分にはコンサート終了。6時前には飲み始めて、先刻帰ってきました。はやてまわしです〜。mieさんはもとより、みんなに会えて嬉しかった。また飲みましょう。
明後日はラリュ@自由が丘。
[PR]
# by koji-nori | 2006-11-19 22:31 | Comments(0)

ココ2周年とジャムハウスクローズの話

11月、
11月生まれの友人がとても多いです。かく言うわたしも11月生まれ。
ドラムの吉田正広さんもそう。
その吉田さん(よっしー)が目黒にジャムハウスをオープンしたのは2003年6月。最初は平常ライブも定休日もあったのだが、いつからか年中無休、毎日ジャムセッション、の店に(月に一度、よっしーのライブ以外は統べてジャムセッションだったり)。
たびたびセッションのハウスをやらせてもらったこともあって、ここで知り合った若手ミュージシャンも多いです。
そんなジャムハウス、ビルの取り壊しのために11月5日でいったんクローズ。また近辺での再開を待っています。

ココ(正式にはKo-Ko from SONOKA)がオープンしたのも11月。こちらは丁度1年遅れの2004年。この年の夏にビルの取り壊しで無くなったライブハウスSONOKAを引き継ぐ形で小柳ママ(ママといっても若いのよ)が渋谷道玄坂で始めた店。
広くはないけれど、いわゆるライブハウスと違うのは、汚くない。ママの努力あってこざっぱりとしている。こちらは毎週水曜日と月二回の日曜日がセッションで、後はちゃんとライブやっています。そうそうたるミュージシャンが出てますよ。
わたしも毎月出演しています。次回は23(木,祝)に参ります。ココはずっとあるといいな。
道玄坂まで来ることが増えて、YAMAHAに寄ったり、喜楽でラーメン食べたり、長崎飯店で皿うどん食べたり、後楽でレバニラ食べたり、20代の頃を思い出すスポット満載・・・ムルギーも近いな(行ってないけど)。
[PR]
# by koji-nori | 2006-11-18 01:26 | Comments(2)

ブログトップの画像

友人のJINさんが蒲田、直立猿人ライブで撮って下さったものです。わたしから約1m弱、という至近距離の席で、デジカメで(多分ファインダーは覗かないで)取ってくれました。
どうして手が全部開いている所を写せたの??
と聞いたら
いやたまたまですよ
と言われました。(謙虚な方ぢゃ)
ちなみに手が全部開いているのは、Db(C#)の指です。ボディアンドソウルを吹いていたのかなぁ。
[PR]
# by koji-nori | 2006-11-17 20:48 | Comments(0)

歯列矯正の話

ブログ始めました。
良く行っていた友人の掲示板が休止になってしまって、書き込むところが無くなってしまったので、ひとつ自分で作るか、と重い腰を上げました。
内容はミ○シイと同じになるかも知れません、そちらにいらしている方は話が重なってしまいますがご了承を。

さて、
歯列矯正を始めたのは2005年1月6日。固定式の器具とワイヤが取れて、今の着脱式のものになったのが今年9月11日。正式にはまだ終了とは言えないのかも知れないけど、とにかく矯正器具を付けないでフルートを吹けるようになりました。
この間苦節1年9ヶ月??
でも下の歯から少しずつ付けていったので、上下統べてに器具が付いたのは去年の10月。つまり1年の辛抱だったわけです。長かったけど(特に最後の2週間が長く感じた)、後で考えるとそんな長さでもなかったのかな、などと思う。
喉元を過ぎれば熱さは忘れるんだよね。

今は快適だけど、器具とワイヤーがついているときは、くちびるの内側の滑りが悪くなり、微妙な音の(アンブシュアの)調整がしにくい。曲と曲のあいだにもリップクリームが手放せなかったっす。 下唇の内側がワイヤにあたり、痛くなって困ったり...
クラシックの演奏家だったら、矯正しながら演奏活動を続けるのはインポッシブルかも知れない..。でもわたしはジャズフルーティストだから、出にくい音があったとしても演奏することはできる。連日のライブは避けて、演奏するたびにああ今日も吹けて良かったよかった、と思う日々。このときの気持ちはとても純粋だったなあと思う。忘れないようにしたいっす。
[PR]
# by koji-nori | 2006-11-16 02:05 | Comments(8)


ジャズフルート奏者、小島のり子のブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
WEBSITE /ブログ・リンク
お気に入りブログ
最新のコメント
> 矢野栄太郎さん コ..
by koji-nori at 15:56
お久しぶりです 西馬音..
by 矢野栄太郎 at 16:28
宜しくお伝えください。 ..
by key-san at 19:48
> key-sanさん ..
by koji-nori at 14:23
7月は九州ツアーですか。..
by key-san at 23:08
ジャズフェスこちらです♪..
by koji-nori at 03:15
キーさん、心強いお言葉あ..
by koji-nori at 03:10
9月28日リラクシンです..
by key-san(キーさんと呼んで) at 00:04
> key-sanさん ..
by koji-nori at 18:37
はじめまして 今月20..
by key-san at 00:28
以前の記事
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧