こじのりの日々(JazzFlutistの演奏とお酒のブログ)



首治った、蒲田と烏山とココ、高円寺、Lunarのイベント。

11/12〜17までの、おもにライブ後記です。


11/12(火)
蒲田・直立猿人
田口悌治(g)林正男(b)とのトリオでライブでした。
アナログディスクのかかるお店。とても狭いですが、不定期にライブをやっています。9人で満席ですね。最前列の方はギターていちゃんと1mも離れていないと思う。でも古き良きジャズ喫茶の雰囲気がばっちりあります。
f0115027_4183353.jpg

林くんとの組み合わせは2回目。コンテンポラリーが合う2人です。そのほかに「The Very Thought Of You」も。自分的には、偉大なるフルート奏者フランク・ウエスへの追悼の意、もあります。
博多からていちゃんの知人が現れました。サプライズー。



11/13(水)
千歳烏山・TUBO
斉藤桃子(p)飯田雅春(b)とのトリオでライブでした。
5月の札幌での演奏で知り合ったピアノ、斎藤桃子さんとの再会でし。幌市在住で若手ながら、センスのいいしっかりしたピアノを弾いてくれます。彼女はオリジナル曲の弾き語りもします。凄い曲でした。美しく繊細で、独自の。声も透明感があって綺麗でした。ベースは飯田雅春。童話朗読に、音楽をつける、また舞踏との共演など、現代の音楽シーンで幅広く活躍する名手です。ガット弦で、まっすぐな良い音。この日は生音でした。わたしのオリジナル曲もやってもらって、ふんだんに再会を楽しみました。
お客様も集っていらしてくださって、充実したライブになりました。首も治って来たし。
f0115027_4181884.jpg

終わってからお店の近くのお蕎麦屋さんに行きました。3人で1本だけ飲みました♪
f0115027_4184362.jpg




11/14(木)
午後は、土曜日のイベントのリハーサル。
お芝居と、唄と音楽、もろもろの融合したイベントです。セリフや出にあわせて音が入ります。首脳陣は後藤敦さんと冴理ちゃん。ピアノの桃ちゃんわたしの2人がバンド。全20曲中15曲くらいやりましたか。

夜は高円寺・アフターアワーズ、
リンヘイテツ(p)DUO
ユニークなアイディア、ファンキーでビバップなピアノ。お店お料理も美味しい名店です。
普段殆どやらない曲もやってみる。この日はGee Baby、Dat Dare、Plerude To A Kissなどなど。リンちゃん贔屓のわたしの友人が早くから来てくれたりして、いい感じでした。ジャズジャズしいジャズができるのは嬉しいなあ。

リンちゃんはピアニストです。写真の楽器はイメージです。
f0115027_4184985.jpg



11/15(金)
渋谷・ココ
小島のり子(fl)4-大橋祐子(p)鈴木克人(b)水口泰邦(d)。今年最後のココでのカルテット・ライブでした。
いつものメンバー。・・どこでも「いつものメンバー」と書いた時に、自分がいちばん年上になってしまったなあ。まあ、フレキシブルでセンスのいい若手とやれるのは嬉しく楽しいことです。寄っかかれない時もあるけど。
f0115027_4185448.jpg

軽くリハーサルして、祐子ちゃんとお蕎麦を食べて。戻って来たら松山の友が更に友を連れて来てくれていました。サプライズー。今週はいろいろなところからの友人に会うのだな。
それから、フリーのお客様が3名様、5名様、2名様、と、いらっしゃいました。A山ちゃんも来た。それからトロンポーンの森山くんも来てくれました。Five Spot After Darkなど吹いてもらった。いえーい。

ママが1人で20人以上のお客様に応対してくれました。こんな日もあるんすねえ。嬉しいことです。



11/16(土)
ううーいつ休むのか書いててどきどきしてきた。日曜日はライブ無しー。もうちょいです。

この日は昼夜の公演でした。
外苑前・LUNAR にて、
オトノワ+コトノハ・プロジェクトプレゼンツ「酒と薔薇エティの日々」。
ジャズ、ポップス、お芝居、オリジナルソングなどの融合したとても楽しいイベントです。ヴォーカリストであり作曲家である冴理ちゃんが脚本もお芝居も担当。彼女は唄とお芝居の融合したイベントをいくつか企画しています。唄うことと演じることを、同等にやっていきたいのかなと思う。

後藤敦&冴理+大野ちか(act&vo)。バンドは小島のり子(fl)野波桃(p)竹本一匹(perc)。
メドレーあり、コントあり、じーんとするところあり。短いお芝居やコントを繋げたステージと、ひとつの演劇に音楽が挟まれているステージの2部構成。
f0115027_4225762.jpg

f0115027_4185736.jpg

曲目は It's Only A Paper Moon、星に願いを、ムーンリバー、スマイル、セーラー服と機関銃(夢の途中)、キャッツアイ、嵐を呼ぶ男、風立ちぬ、潮騒のメモリー、誰もいない海、いつでも夢を、冴理オリジナル-みくまり、空、他、です。どうっすか。

また来年も企画してくれるそうです。沢山の方がいらしてくださいましたが、更に大勢の方に体験してもらいたいイベントでした。楽しい中にも、冴理ちゃんのふるさと仙台への思い、人々への思い、平穏で楽しい日々への願い、を感じましたー。
首脳陣は譜面や脚本、パンフレットの準備もろもろで、数時間しか寝ない日々だったとのことで、わたしもリスペクトしてブログ書いてみました。



11/17(日)
午後レッスン。暖かい日曜日でした。
週末と来月にフルートアンサンブル(生徒と卒業生の)があるので、アレンジのチェックも。
大変ですが、サウンドがいいと楽しい。
ココの常連さんジャムにちょっと寄って、久しぶりに飲みました。


今週のライブとセッション。
22日は池袋P'sでバースデーライブやります。誕生日当日です。お祝いやSNSのメッセージは照れくさいのでいいですが、お時間あるようでしたらライブにいらしてくださいね。

今日↓
11/18(月)錦糸町・J-flow 03-5637-7577
¥2,000/7:00〜「こじのりセッション」参加自由のジャムセッション

11/19(火)錦糸町・EARLY BIRD 03-5608-1083
¥3,000(1dr付)8:00~大橋祐子(p)カイドーユタカ(b)

11/21(木)草加・シュガーヒル 048-927-7489
¥2,500(どちらか1setのみ¥1,800)7:30〜9:00〜大橋祐子(p)DUO、飛び入りあり、楽しいですよー

11/22(金)池袋・P'sBar 03-5391-3365
小島のり子バースデーライブ♪
7:40~通し¥1,800、2ステージ目のみ聴かれる方¥1,400/福井ともみ(p)

11/23(土)渋谷・ココ 03-3463-8226
¥2,700(1dr付)7:30~Sweet Flutes vol.6
石井健一郎,菊池佳菜,松田愛子,(以上fl)、橋本麻里子(p)鈴木克人(b)水口泰邦(d)小島のり子(コーディネイト,fl)。生徒さん3人のライブです


おわり。
[PR]
# by koji-nori | 2013-11-18 04:25 | ジャズフルート | Comments(0)

11月になりました、上旬のもろもろ後記。

ブログもようやく11月になりました。


11/1(土)
青山・プラッサオンゼ。
臼田道成(g&vo)のCD発売記念ライブに、吹きに行って来ました。

今回のCDは、ギター弾き語り。1人でレコ発ができてしまう!なので1ステージ目は弾き語り。2ステージ目はキーボードとピアニカ他の中浩美さんとパーカッションの渡辺亮さんとのトリオ。そこに自分も数曲混ざりました。臼くんおめでとう。そしてお誘いありがとうございました。
f0115027_2303928.jpg

f0115027_2303148.jpg



11/2(土)
午後は生徒達のセミナーでした。サポートは橋本麻里子(p)山口裕之(b)。
DUOをバックに、1曲吹いていただく、デュオdeレッスン。レッスンといっても、セッション的です。
みんなお馴染みになって来て達者です。初参加の方もいらして、それも嬉しいことです♪
ジャズに馴染んで来た人達には、もっとジャズをリスペクトしてもらえたら嬉しいなあ、とも思いました。そつなくできているし唄っているし、素敵なんだけど。自分のやる曲の音源をいくつか聴いてみたらいいと思う。譜面だけでやらないで。
この企画はまた来年です。

夜は、秋吉敏子withアートオウルジャズオーケストラ 中野ZEROホール。
秋吉敏子の曲ばかりやる、アマチュアのビッグバンド「アートオウル」の企画で、なんと秋吉さんご本人との共演。御年83歳とのことです。ご自身で指揮もそしてもちろんピアノも。かっこいい!
メンバーも集中して、素晴らしい演奏でした。ソリストは殆どの皆が譜面を見ないで前に出て来て吹いています。どれだけの時間を割いて練習してきたのでしょう。凄いことです。じわーん。



11/4(月祝)
都立大学・ジャミン
福田重男(p)澁谷盛良(b) とのトリオ。このお店限定のメンバーです。
姉が来てくれたー。いもうとも来てくれました。ふふふ。
福田さんのピアノは叙情的でサウンドセンスが素晴らしく、どんどん展開します。迷いが無い感じですね。学生時代からプロだったのでしょう、キャリアも長く輝かしい。もう何年も一緒にやっています。縁ですね。またやります。

写真は最前列に座ってくださったIさん撮影。わたしのMCにくすくす笑ってくれちゃって、、嬉しいです。ありがとう。
f0115027_2303533.jpg




11/7(木)
池袋・AppleJump
エミコ・ヴォイス(vo)福井ともみ(b) との変則トリオ。こちらもこのお店限定のメンバーでした。
2人とも、自信の企画にCDに、ツアーに、また様々な演奏依頼もあるでしょう。大活躍中の女性ミュージシャンです。しかも、初組み合わせ。
とてもいい展開になりました。自在さと、グルーヴと、お互いを尊重する感じと。
ジャズくて楽しい。定期的にやりたい組み合わせとなりました。嬉しい。また来年2月にやります。
f0115027_3562934.jpg

f0115027_356265.jpg

ところで寝違えてこの日は首がちょっと痛かった。これが治るまでに一週間かかるとは...



11/8(金)
新所沢・スワン
小島のり子カルテット-大橋祐子(p)飯田雅春(b)斉藤良(d)。
5月に北海道への演奏依頼があり、そのコーディネイトをしてくれたベースの飯田くん、ダンモ研の後輩でもあります。そしてその縁でお会いした良(りょう)さん、その2人との再演です。祐子ちゃんとお二人は初顔合わせだったかな。
なかなかに盛りだくさんな日々です。どうなるか分からないので(笑)、いろいろ持って行くけど、まあスタンダードを多めに。祐子ちゃんのフィーチャーもの(Dark Eyes)も、やってもらいました。
楽しかった!フレキシブルで、歌心あふれるメンバー。みんなずっと年下だけど頼もしいー。

良さんのごひいきさん、祐子ちゃんのごひいきさんもいらして、暖かくも賑やかなライブになりました。ういー。
f0115027_357448.jpg



11/9(土)
お休み。でしたが、午後は裾野市民文化センターのホールに、コンサートを聴きに行きました。風邪気味だったこともあったので行こうかどうしようか迷ったけど行った。行って良かった。
f0115027_3571427.jpg

f0115027_3571926.jpg

夜は飲み友達スリーピーさんと新橋で飲む。懐かしいメンバーとの再会になりました。
首はちょっと痛いけど気にならない、治らないなーと思っていた程度。ちなみにこの方はスリーピーさんじゃないです。
f0115027_3572850.jpg



11/10(日)
書いていていろんなことがあったなあと、頭がくらくらしてきた。いつ休むんだ、って月曜日がお休みでした。あと1日。

午後=調布・GINZ
倉地恵子(vo)深井克則(p)小島のり子(fl)。
素晴らしい歌姫、ずっと前からの友達、倉地のお誘いで午後ライブ。彼女は亀淵友香さん率いるゴスペルクワイヤーのアレンジやとりまとめ訳もやっている、多忙なボーカリスト。小柄だけど、ポテンシャル凄い、あとタイムが凄くいい。

深井さんはラテンピアニストとしても名高い、活躍中の方です。初対面でした。凄いダイナミクス!太い腕も見せてもらいました。自分は緩急つけて吹きました。お二人に、たくさん遊んでもらった感も。


夜は渋谷・ココのサンデージャム。参加自由のジャムセッションです。
ハウスバンドは井上祐一(p)山口裕之(b)と、わたし。いつものピアノが空いていなくて、祐ちゃんを頼みました。凄腕ビバッパーです。祐ちゃんとやりたい人がどんどん来ました。
久しぶりにやる彼のピアノは深味を増しているようで、(いや、もともと凄く上手いんですよ、更にということです)セッション中のピアノソロで胸がジーンと暑くなった。
f0115027_3565189.jpg

セッションにはいつもの顔ぶれ、常連さんがいらっしゃいます。みんなで楽しく飲んで帰りました。

この日の夜中、首がどんどん痛くなってきて、寝返りをうつのもしんどい。翌日整体に行ったけど、翌々日もまだ痛い痛い..でした(ライブしたけど)。水曜日になってようやく良くなって来た。
冷えたのかな、疲れかな、フォームが悪かったかな・・・でも治りました!整体がちょっとしてから効いて来たと思う。先生には、右側の背中側と、腰が弱いのが首に出たのではないかと仰っていました。頸椎や骨の問題じゃなくて良かった。


つづく。
[PR]
# by koji-nori | 2013-11-13 02:31 | ジャズフルート | Comments(0)

10月下旬、富士松阪岡山ツアーと、池袋P's、澁谷ココ

ツアー前日からの日記です。


10/25(金)
レッスン、また台風が近づいていて、急いで戻る。明日からツアーです。台風の動向が気になるところ。前の日から干している洗濯物が乾かない。コインランドリーへ。
それから近くの居酒屋でスリーピーと飲む。約束した時間から2時間遅れで来た!つまり午後8時にお店でねと言ってて10時になった。わたしは1時間遅れで行ったけど、読みが甘かったなあ..



10/26(土)
台風は若干それて、そして午後に北に抜けました。1週間近く九州の南から、なかなか動かない台風でした。出発した時はまだ雨が降っていましたが、台風の過ぎた日々はしだいに晴れて、お天気に恵まれたツアーになりました。
今年最後の3ヶ所のツアー、小島のり子(fl)田口悌治(g)澁谷盛良(b)のトリオに、中日以外はゲストが入りました。

さて、初日は富士市のライブハウス ケルン。
小島のり子Trio with 坂野尚子 2flute Live=小島のり子(fl)田口悌治(g)澁谷盛良(b) with坂野尚子(fl)、ゲスト高橋雅人(p)
横浜出身、浜松在住のフルーティスト尚ちゃんにコーディネイトしてもらいました。自慢の卒業生です。音も佇まいもとてもいい。フレーズがきらきら飛翔するフルート。活躍していますね。
わたしのアレンジをいくつか。オリジナル曲2曲。あとはその場で決めたスタンダード。ピアノの高橋くんにも入ってもらいました。尚ちゃんとは、お互いに遠慮なく話ができる、という感じでフルート同士でどんどん吹く、凄い展開になりましたよ。
f0115027_2301527.jpg

f0115027_2301975.jpg

雰囲気がいいお店で、演奏に集中できて嬉しかった。お客様も熱心に聴いてくださいました。
お店でも、そのあとの飲み屋でも話に花が咲いて、3時近くまで飲んでいた。



10/27(日)
松阪・サライ
小島のり子(fl)田口悌治(g)澁谷盛良(b)。
2日目は、10年ぶりくらいの松阪。松阪牛の松阪です。食べなかったけど(笑)
変わらぬお店の内装、佇まい。うーん好いなあ。
マイクに、なぜかリバーブがかからなかったので、生音でやりました。お客さま少なかったけど、がっつり吹いた。マスター渥美さんが嬉しそうに拍手してくれました。
終わって、打ち上げにたくさんお料理をいただきました。鍋、漬け物、タンドリーチキン、カレー。旅先では手づくりのものはとても嬉しい。ごちそうさまでした。

マスターは眼鏡屋さんでもあります。ちょっと掛けさせていただいて..
f0115027_2302864.jpg



10/28(月)
早くも最終日。伊勢うどんなど食して、岡山に向かいます。

この日はエスパーニャ・レオンという、街中のレストランでのギグ。
「ジャズフルートを聴きながら日本酒&スペイン料理を楽しむ夕べ」
小島のり子(fl)田口悌治(g)澁谷盛良(b)+三村勝則(tp)

レストランなので、機材全部持ち込み。ゲスト三村さんの分のマイクも立てました。新しいPAセットにも慣れて来たかな。
お酒とジャズの企画は、岡山では何度かやっていただいていて、お馴染みの方も何人もいらして、再会嬉しい。女性陣がまたいい感じなんです。お店で飲んでから、二次会も行きました。鰆のお刺身が美味しかった。
最終日は日本酒沢山飲みました。
f0115027_230378.jpg
f0115027_231082.jpg

と、これにて演奏終了。後は帰るだけです。



10/29(火)
岡山から戻り日。大阪の伯母のところに寄りました。
f0115027_2303313.jpg

キンモクセイが綺麗だった。安売りのスーパーで、キュウリとミニトマトと茶碗蒸しと板チョコと、カップヌードルミニとマヨネーズを買う。移動中の車でのおやつ(?)です。ぼりぼり。
午前1時20分、無事に戻りました。
今年のツアー総ておわりました。
みなさま、お世話になりました!



10/30(水)
池袋・P'sBar
大橋祐子(p)鈴木克人(b)
戻って来てからは大橋祐子2days!久しぶりだなあ、と思って調べたら9/24錦糸町でやっていました。
彼女は、新しいリーダーCDをレコーディングしたばかり。12月にリリースとのことです。楽しみですねー。
お馴染みのトリオですが、P'sでは初めてです。祐子ちゃんフィーチャーや、自分のアレンジ、いろいろどんどんやりました。やっぱり、只今、という気持ちになりました。

じゅんちゃんが、写真を撮ってくれました。綺麗に撮ってくれるの。素晴らしい。
f0115027_239344.jpg



10/31(木)
渋谷・ココ
小島のり子(fl)4-大橋祐子(p)澁谷盛良(b)水口泰邦(d)。
大橋祐子2days、2日目。いつものカルテットに見えますが、ベースが澁谷なのがレア。4ビートと唄もの中心に、あまり凝ったリハーサルはせずにやりました。
1ステージ目の最後に、ドラムスのハイハットスタンドにトラブルが。ハイハットが動かなくなってしまいました。最初からちょっとおかしい感じだったみたいです。最低限のセットでも「ハット、シンバル、スネア」というぐらいで、ハットが動かないのは酷い。休憩時間にあちこちに電話をかけたけど、見つからず、2ステージ目はハイハット無しでやりました。水口、素晴らしかった。
祐子ちゃんは集中した好いプレイ。澁谷との相性もいいですね。

11/15がわたしのカルテット、今年最後です。この日はベースかっちゃんです。


10月の日記終わりです。いえい。
[PR]
# by koji-nori | 2013-11-11 02:35 | ジャズフルート | Comments(0)

10月中旬、寺下合宿と、錦糸町、池袋、関内ライブ後記。

10/18から24までのセミナーと、ライブの後記です。
今日はたくさん電車に乗ったので、乗りながら書きました。

10/18(金)〜20(日)寺下誠ジャズセミナー@軽井沢森下牧荘
講師:寺下誠(p)高橋知己(ts)加藤崇之(g)河原厚子(vo)千光士実(d)礒見博(d)山崎弘一(b)。アシスタント;橋本麻里子(p)田山勝美(p)澁谷盛良(b)小島のり子(fl)。
毎年10月の3週目週末に行われているジャズセミナー、わたしはアシスタント講師としてほぼ毎年参加しています。セッション中心で、4つあるセッション部屋で朝10時から夜10時まで、さまざまな組み合わせで演奏が行われます。夜から明け方までは多目的スペースでもある地下のライブバーで飲んだり簡単なおつまみを肴に、またセッションが繰り広げられます。
参加したフルートの石井さんは1日20曲くらい吹いたのではないかしら。今回はフルートの参加者が石井さんだけでした。なので恒例のフルートアンサンブルも無しで、譜面を書くこともなく、ますますジャズい日々となったのでした。
ヴォーカルの方は、ヴォーカルの集まるスタジオで、講師の演奏をバックにひとりひとり順次唄ったり、河原さんからアドヴァイスがあったり、また恒例のコーラス(今回はトニーニョの曲でした)もあります。唄と唄の日々ですね。時間がある時に、わたしは覗きに行ってソロを吹かせてもらったりします。

心臓の不調で、上旬にカテーテル手術を受けたばかりの加藤崇之さんが参加されていました。嬉しい。この合宿で加藤さんにお会いできること、演奏を聴けることは、自分にとって、大きなポイントになっています。あんまり一緒に演奏はできなかったけど。音を出す瞬間、テンションを選ぶ瞬間、その判断が凄い、自在さを感じる。かっこいいです。

最終日は午後9時から発表会。石井さんバンド、2フルートでやりました。サム・ジョーンズの名曲Der Sassar。ハーモニーも付いていて、ばっちりでした。
パーカッションの方が参加されていたので、フィーチャーでチュニジア。フロントは知己さんとわたし。レアだー。ボーカルのサポートもやらせていただきました。全部終わったのは午前2時頃だったか?w。それから講師演奏。厚子さん田山p澁谷b千光士dとI'm Biginin' To See The Right。弾けましたー。
アフターアワーズで厚子さんと島岡さんのギターとでSo Long Frank Loyd Light。セッションは明け方まで続いた模様。わたしは途中で休みました。年かなー。
発表会のコーラス。
f0115027_127344.jpg

f0115027_1275980.jpg

翌日、機材を積んだ澁谷号で、知己さんと3人で都内へ。自分は東中野で下車。勢いで渋谷で居りてカラオケボックスで練習しちゃった(笑)。福田屋で蕎麦。それからお家へ帰りました。
f0115027_128568.jpg



10/22(火)
錦糸町・EARLY BIRDでライブでした。
田口悌治(g)澁谷盛良(b)、月末のツアーと同じメンバー。音色の素晴らしい歌心あふれるコンビです。
生徒さんを連れて同伴で行きましたよ♪顔なじみのお客様が、ひとり、またひとり、またひとり、常連さんが2人でいらして、と、いい感じに賑わいました。嬉しいです。ていちゃんのオリジナル曲もやりました。
f0115027_128766.jpg



10/23(水)
池袋・AppleJump、
石川真奈美(vo)太宰百合(p)。
開店して4年になりますか? お世話になっているお店です。ここは、他ではやらないレアな組み合わせで演奏することが多いです。今年結成(?)した、ヴォーカル、フルート、ピアノ、の変則トリオ。レア、と思いきや、わたし意外とこの組み合わせあります。
中溝ひろみ&大橋祐子。エミコヴォイス&福井ともみ(11月に初演)。そしてこと石川真奈美&太宰百合。今年お願いして一緒にやっているヴォーカリストはこの3人だけですかね。

多岐に活躍する名手百合ちゃんと、シルキーヴォイスでフレキシブルな真奈美ちゃんと。いろいろなジャンルの曲をっています。スタンダードとオリジナルに限らず、ポップスや日本語の曲も。
真奈美ちゃんは百合ちゃんとよく一緒にやっています。彼女のオリジナル曲やオリジナルアレンジもたくさん持っています。このコード付けが凄い。今回はアレンジものをたくさん持って来てくれて、たくさんやりました。Close To You、My Favorite Things、Softly As In A Morning Sunrize、That's All などなど。脳が裏返りそうなコードがついてるのもあって、真奈美ちゃん良く唄えるなあ、っていつも言っちゃいます。サウンドを掴まえるのは楽しいひとときでもありまする。このトリオも3回目で、馴染んで来ました。来年もまた1月にやりますー。よろしくおねがいします。

リハ中
f0115027_1281083.jpg



10/24(木)
関内・APPLE、小島のり子(fl)福田重男(p)DUO。
アップル、10年近くお世話になっているでしょうか。音楽が大好きなママと(多岐に渡って詳しい、でも押し付けたりはしないです)、おちゃめなマスターいっちゃんに、いつもお世話になっています。普段やらないスタンダードなども持って行きました。Love For Sale、Two For The Roadなど。
アメリカから戻ったばかりというフルートのエリサちゃんがカウンターに入っていて、2曲一緒にやりました。24歳です。凄いジャージー。こんなに8分音譜が吹けるフルートの人って会った事無いかも。カナダに高校留学して、カンサスのスクールとバークリー音楽院に行ったとのこと。11月のライブに誘っちゃいました。

ツアー前日からの日記、また書きます。
[PR]
# by koji-nori | 2013-11-10 01:29 | ジャズフルート | Comments(0)

10月中旬、飯能、渋谷品川草加用賀、ライブイベント後記

プログが遅れています。
今までのライブやイベントの後記をほとんど全部書いているので、せっかくなので書いてみます。
中旬はイベント続きでした。長いです..

10/12(土)
飯能・店蔵絹甚
風土記アートサミット=香本博個展&ミニライブ。
中村香奈子(竹笛)の宇佐見仁(神詞,舞)/小島のり子(fl)関根彰良(g)。

飯能の丸屋酒店企画、一苗倶楽部というグループがあります。100人程のメンバーが参加し、田を耕し、田植えをし、稲を刈り取りそして、それを酒蔵に依頼してお酒を造っています。造ったお酒は「飯能風土季」というプライベートブランドの日本酒になります。今年はこのお酒が造られて10年になります。
10/10(木)〜13(日)の期間、アニバーサリーのイベントを画家の香本さんが企画されました。
絵画展示、生け花、お酒「飯能風土季」の試飲が、古民家(古い商店明治37年建築)を改築した「絹甚」で開催されました。
f0115027_12242583.jpg
f0115027_12241497.jpg

香本さんの絵は、実りや空、自然と心象風景を描いたものが多いです。水彩で色を重ねながらも鮮やかに、稲や花、雲、人物が描かれています。
そしてこの日だけの午後コンサート。お酒や飲み物を楽しみながらの、お座敷ジャズです。通路にも補助椅子を置いての、満席となりました。
まずわたしとギター関根彰良のDUO。お馴染みの曲と、オリジナル曲「風土季-Have A Good Hervest」をやりました。10月というのに30度を超える暑い日。表のよしずから明るい光がもれて来ます。気持ちがぱーっと遠くまで行くようでした。
f0115027_12382959.jpg

竹笛の中村香奈子と神詞&舞の宇佐見仁の、和のパフォーマンス。心に染入る素晴らしい笛(竜笛)と神詞。香奈子さんの笛を聴くのは2度目です。ゆったりとして、ゆっくりポルタメントしていく、味わいのある美しい笛。敬虔な気持ちになります。宇佐見さんはとても気さくな方ですが、舞っているときは神々しいようです。色っぽさもある、といったら喜んでくれました。
f0115027_12243583.jpg

コンサートの最後は、わたしと香奈子さんのインプロ。「飯能風土季」の美味しさを讃えつつ、ゆっくりと、それから次第に飛翔して行きます。香奈子さんのお父様がいらしていて、「二匹の龍が天で舞っているようだった」と仰ってくださいました。汗だくでしたがw とても嬉しいひとときでした。

風土季、年々美味しくなっていますね。この秋のひやおろし、限定も、素晴らしかった。味わいがしっかりしていて、そして綺麗なお酒です。


特急に乗って、池袋へ、池袋から渋谷へ。
夜は福田さんのお誘いで、レザールにて日本酒ライブでした。何と日本酒関連が1日に2つ。

福田重男(p)マミコ・バード(vo)小島のり子(fl)。
お酒は、福島の花泉の新しいブランド ロ万(ロマン)シリーズ。花泉の持つ、すっきりした中に嬉しくなるような甘さがちょっと隠れている感じ、は同じです。お水の特徴でしょう。そこに、ぐっと美味しい味わいを乗せて来た感じです。やはりこの季節、ひやおろしが美味しかったです。
演奏も、福田さんとがっつりやりました。StorenMomentsをリクエストいただいて、それも吹きましたよ。日本酒&オリバーネルソン、不思議なマッチング。マミコは英語がうまい、唄もスムースでかっこいいですね。
f0115027_12361481.jpg
f0115027_1236451.jpg
f0115027_1245171.jpg

このシリーズ、また12月に場所を目白に移してやるとのことです。次はどこの蔵でしょうか。


10/13(日)
午後=品川イーストワンタワー・2Fコーンコース
品川港南口からすぐの、高層ビルの通路(というより広場ですね)での定期コンサート。この日は3組。わたしたちは最初の組でした。
小島のり子(fl)関根彰良(g)DUO。
見知った顔がたくさん。いいお天気で、入り口の大きなガラスの向こうに青空がくっきり。

前日はギブソン、この日はアコースティック・ギター(エレガット)です。選曲はあまり変えず、ファンク系や8ビート系がかっこいい関根くんとのコラボを楽しみました。ロードソング、ニューヨークの秋、ダニーボーイ、阿櫻(オリジナル)、All The Things。彼のギターはフレキシブルで品がありますね。新鮮です。フラメンコ的なアルペジオが入ったりして、楽しい。それからOver The Rainbowの16ビート。自分はにこにこになっちゃいました。
リハーサルもやったため、数回の共演で気心が知れて来てのインタープレイ、バンドやユニットの感じがもう出て来て嬉しかった。
顔見知りがたくさんいらしてくださって、無料のミニコンサートを楽しんでいかれました。誰も写真くれなかったなー。みなさんゆったり聴いてくださったんですね、きっと。


夜=渋谷・ココ、参加自由のジャムセッション。宮前幸弘(p)蛯子健太郎(b)。
週末がずっと昼夜昼夜昼夜で仕事、ありがたいことです。
賑わいました。後から1人ふたり…と増えてくる。その方を入れつつ、最初からの人にもやってもらう。考えどころです。
若い頃はセッションに参加するの苦手だったのですが(オーディションみたいに感じて)、このセッションはみなさんに楽しんでもらえているかな、と思っています。
毎月やっていますので是非。
f0115027_12244556.jpg



10/14(月祝)
草加・シュガーヒル
岸淑香(p)DUO。

祝日なので6時半という早いスタート。
午後にレッスンをしてから草加へ。山手線の信号確認だかのトラブルで、電車がなかなか動かない。リハーサルに遅刻してしまいました。さやかちゃんごめん。
初DUO、ということで、曲をいろいろ持って来てくれました。彼女のオリジナルも、知らない人の曲も、いろいろやりました。こういう機会があると、また新しいサウンドが自分の中に入って好いです。
f0115027_122456100.jpg


く〜こが来てくれて、アフターアワーズも話が弾みました。さやかちゃんの似顔絵大会になったり。パワーあるなあ、凄いなあ。


10/15(火)
銀座・SWING
吉本ひとみ(vo)田口悌治(g)河原秀夫(b)滝幸一郎(d)小島のり子(fl)
ひとみちゃんのお誘いで、銀座の名店でライブ。台風が近づいていましたが、お客様大勢いらしてくださいました。
ギタートリオと唄とフルート。ていちゃんの暖かい音色とバッキング、河原さんの自在なベース、滝くんの達者なドラムが、ひとみちゃんの優しい綺麗な唄に良く合います。再会も嬉しく楽しいライブになりました。



10/17(木)用賀・キンのツボ 03-3707-0346
小島のり子(fl)4=関根彰良(g)鈴木克人(b)小泉高之(d)。
関根彰良ウイークの最終日(笑)。ついにカルテット!このメンバーはそれぞれに多彩に活躍しているメンバー。集まれて嬉しいです。小泉さんはカラフルに、いろいろなことに達者、で、シンプルなことも上手い。アルトフルートが好きなので、必ず持って行って数曲吹きます。
もっと、カルテットやりたいなあ。
セッションもやりました。楽しいライブでした。
f0115027_1225524.jpg



続きまた書きます。
[PR]
# by koji-nori | 2013-11-07 12:37 | ジャズフルート | Comments(0)

10月上旬、日の出町、三茶、錦糸町、茗荷谷。

11月現在、ブログがリアルタイムに追いつきません。すみませんー
10月のライブもろもろ後記です。

上旬は3本、中旬は7本とセミナー、下旬はツアーを含む8本のライブでした。だいたいいつも月の上旬は暇で、後半が忙しいパターンですね。
上旬のことを書きます。

10/2(水)
日ノ出町・Sam's Bar
臼田道成(g&vo)小島のり子(fl)DUO。
このお店でのこのDUOも、お馴染みになってきました。ボサノバ、ブラジル音楽弾き語り&フルート。美しい声、素晴らしい唄としっかりしたギター。臼田くんとは共演歴が19年になるとのことです。来年は20周年だー。
その素晴らしい唄の横でわたしは、吹くことも、吹かないことも、どちらも選べます。なんという贅沢。吹きたい音、良い音を捉まえて吹きます。楽しい。
f0115027_4344370.jpg
次回のサムズバーは来年1/16です。



10/4(金)
スリーピーさん上京。獺祭バーに一緒に行く。女性客が多いですね。
凄いの飲みました。
f0115027_4365891.jpg



10/6(日)
レッスンの後三軒茶屋 Wisperの一周年記念ジャムへ。一周年おめでとうございます!速いですねえ。
五島うどんやオードブル、手づくりのお料理がいろいろ、美味しかった。
サックスの早坂紗知さんとベース永田利樹さんが現れました。女性サックスプレイヤーのカリスマです。セッションしてもらった。凄かった。山田壮晃(ts)さん有桂(vo)さんのご夫妻もいらして、直ちゃんのだんなさまもいらして、ご夫妻の多い日だった。ああ楽しかったー。
f0115027_4432719.jpg



10/7(月)
錦糸町・J-flow
「こじのりセッション」参加自由のジャムセッションです。今年の春からほぼ毎月入れてもらっています。この日はピアノ薫さん、ベース遊馬くん。
薫さんはスレンダーな美女、ですがビバッパーですね。そこがぐっとくる。遊馬くん生音でしっかりしたキープ、素晴らしい。若手のプレイヤーと知り合えるのも嬉しいことです。
珍しく、ドラムスが全然来なかった。ずっとマスターゆうさんにやってもらいましたー。



10/8(火)
茗荷谷・Caffe e bar U_U(ユウ)
山口友生DUO
アンプラグドの、完全アコースティックDUOです。ギターの生音の音量に、フルートが合わせる、ジャズではとても珍しいライブ。小さく吹くので、息がいくらでも持つ、不思議な感じ。
友生ちゃんは一番いいギター「アントニオ・マリン」で来ました。
響きのある店内なので、2人の音もいい感じです。常連さんが集ってくださって、温かで楽しい、充実したライブになりました。
f0115027_4351017.jpg

また来年やります!


つづく。
[PR]
# by koji-nori | 2013-11-07 04:45 | ジャズフルート | Comments(0)

くっ9月下旬、都内のライブ後記です。

さて11月7日現在、ひと月前のブログを書こうと思ったところ、9月のものを最後まで書いていないことに今気付きました。
どこまでさかのぼれるか・・書きます。後で日付の近いところに移動しますね。

九州ツアーから戻ったところからです。

9/24(火)
大分から博多へ。博多から飛行機で羽田へ。戻った翌日は、錦糸町でライブ。
錦糸町・EARLY BIRD
中溝ひろみ(vo)大橋祐子(p)とのトリオ。ヴォーカル、フルート、ピアノ、という変則の組み合わせでした。わたしには珍しい女性だけ3人。このユニットは2度目です。
シルキーで美しい声に、タイム感のいいひろみちゃん。しっかりしたピアノ祐子ちゃん。
お馴染みのスタンダード中心に和気あいあいとお届けしました。3人のお客さんがいらしてくださって嬉しい。華やかなライブになりました。
f0115027_472342.jpg



9/25(水)
渋谷でレッスン。終わってから行きつけのお蕎麦屋さんへ。
只今、という感じです。
f0115027_471283.jpg



9/26(木)
池袋・P'sBar
山口友生(g)DUO
久しぶり、でもないか。ツアーでやっていない、やりたい曲を持って来ました。
友生ちゃんからはHow Insensitive、トリステ、Some Other Timeなどなど。美しい曲はたくさんありますねえ。
写真見つからず。来月のライブのはありますのでぺこり。


9/27(金)
三軒茶屋・Jazz & Cafe "Whisper"
(fl)田口悌治(g)DUO
さてそしてツアーから戻って、またていちゃんと再会!
選曲も自在にできて、楽しい。
ウィスパーはお店の直ちゃんがほんと温かくて、いつも笑顔で嬉しいです。穂積くんが来てくれたのでアフターアワーセッション。上手くなったなあ..
ここはチラシがいつもかっこいいです。これはfacebook用の帯。
f0115027_463411.jpg



9/28(土)
渋谷・ココ
Sweet Flutes vol.5 新井友紀子,鈴木和美,鶴田基(以上fl)、橋本麻里子(p)鈴木克人(b)水口泰邦(d)小島
のり子(コーディネイト&フルート)
生徒と卒業生のライブです。3フルート、わたしも入れると4フルートになります。
各自1ホーンで2曲、2フルートで2曲、3フルートで2曲。わたしはライブの1曲目と、真ん中のバラードを担当。
3人3様に、音色もフレーズも違う、好みも違う。それぞれにすきな曲を選んで、そして集中していい演奏をしてくれました。素晴らしい。また来年、違う方との組み合わせでやりましょう。
このスイートフルーツは、年に3〜4回企画しています。11月末にもやります。
f0115027_464493.jpg



9/29(日)
午後から、六本木・サテンドールで早稲田大学モダンジャズ研究会第52回OB総会でした。
第50回OB総会から、早稲田大学モダンジャズ研究会、通称ダンモ研OB会はなんというか、盛んになっているように思います。参加人数も増えて、この会を盛り上げようという、いろいろな方の気持ちを感じます。
今年は、大御所とのピックアップメンバーに選ばれて、一緒にやりました。ちんさんこと鈴木良雄さんのベース、清水くるみさんのピアノ、藤井信夫さんのドラム、NYC在住の増尾良秋さんのギター。
すばらしかったです。無心で吹きました。じゃずいえい。
f0115027_465421.jpg

後ろの席に先輩のタモリさんが座っていらっしゃいました。爆笑トークコーナーもあった。

夜の二次会もあったのですが、連ちゃんでライブだったからかふらふらしてきた。集中してたからかなー。おとなしく帰りました。


はい、
9月終わりです。
おまけ。ウォーホル。
f0115027_4134477.jpg

[PR]
# by koji-nori | 2013-11-07 04:14 | ジャズフルート | Comments(0)

じゅ、10月のブログか皆無でし

すみません。
11月はのんびりとくらせる予定なので、ぼちぼち書いて行くつもりです。
facebookでも日々の様子はうかがえるかと思います。
どなたでもみられるのではないかと思いますが、何か問題等ありましたら、コメントやメールをいただければと思います。

https://www.facebook.com/noriko.kojima.372

今日と明日は、

10/30(水)池袋・P'sBar03-5391-3365
7:40~通し¥2,200、2ステージ目のみ聴かれる方¥1,800/大橋祐子(p)鈴木克人(b)
豊島区池袋2-60-6キムスビル地下1階
http://ktmhp.com/hp/psbar/top
月例のピーズバー。温かく居心地良いお店です。若手とのコラボ。祐子ちゃんとわたしのオリジナルなど、カラフルにお届けします。

10/31(木)渋谷・ココ 03-3463-8226
¥2,500/8:00~小島のり子(fl)4-大橋祐子(p)澁谷盛良(b)水口泰邦(d)
渋谷区道玄坂2-26-5
http://members3.jcom.home.ne.jp/jazz.ko-ko/
いつものカルテットの、ベースが澁谷になったレアバージョン。スタンダード中心に、美しいグルーヴをお楽しみください。

これで10月終わりです。どうぞよろしくおねがいします。
[PR]
# by koji-nori | 2013-10-30 16:43 | ジャズフルート | Comments(0)

2013年9月、九州ツアー最終日。

ぐずぐずしていると10月も終わってしまう(笑

ツアー最終日と、戻り、もろもろ書きます。

9/22(日)
別府・なかむら珈琲店。
小島のり子(fl)田口悌治(g)DUO with志賀佳子(fl)都留敬比公(p)奥川文夫(b)

ツアー最終日は面白いジョイントになりました。当初はコードxフルートのDUOが2組、の予定でしたが、急遽ベースが入ることに。これで全員でやるとドラムレス2管のクインテット。なかなかいい構成になりました。
志賀佳子(よっこちゃん)とは何度も、都留敬比公(つるちゃん)とは1度共演しています。音の感じを覚えているので、それぞれのフィーチャーものを。ベースの奥川さんは初対面、スタンダードを先ずやっていただく。そんな感じで選曲。みんなに出たり入ったりしてもらう。
よっこちゃんは2フルートの譜面をいくつか持っていて、送ってもいるのでそこから、酒と薔薇の日々、ブルーボサ、ブルーゼット、わたしのオリジナル曲「ジョホールバルの黒豹」をチョイス。どれもちゃんとハーモニー書いてあります。こういう曲が数曲あると聴き応えがあっていいす。

ていちゃんは、総ての組み合わせにいてもらうです。頼もしい友!。

とても好いライブになりました。温かで、メンバー同士の共感やリクペクトもあって、インタープレイもあって。ジャズかった。
お客様も、それぞれに楽しんでくださいました。
アンコールは枯葉。思いついて、最初にフルート2人でインプロしました。よっこちゃんは、ちょっと考えたけど、すぐ付いて来てくれた。短めだったけど、秋景色を二人でふわりと吹きました。ちょっと和風になったかな(やっぱり)。それからアウフタクトを吹いて曲開始。
曲後半は、フルート2本の掛け合い。トリルやアタックのあるフレーズをよっこちゃんが吹いて来る。わたしの使っているフレーズも先に吹いてくる。わたしがそれに応える、更に展開させると、そこにまた応じてくる。うーん、わくわくでした。すばらしい。
f0115027_1382021.jpg
演奏が終わったら、鳥肌がたった。みんな集中した演奏でした。もっと吹きたかったようにも思う。でもここでライブとツアーの演奏が総て終了しました。


打ち上げは、ジャズバーから居酒屋へハシゴありで。

夕方着いたところから、コンビニでパンを買って食べたこと、居酒屋で熱燗を飲んだこと、翌日の晴れた日、湯布院岳をみつつ、福岡へ戻ったこと、総てくっきり覚えてるのに、写真が全くないです。
ほっとしたんですね。何も撮っていない(笑


博多に戻ってラーメンを食べて、飛行機に乗って帰りました。スターフライヤーという航空会社。外装も内装も黒主体でかっこよかった。羽田からモノレールに乗って、日暮れの早い東京の運河を眺めつつおうちに帰りました。

11日間のツアー、無事に終わりました。
企画してくださった方、お店の方、共演してくださった方、そしていらしてくださった方、みなさまありがとうございました!


今回のツアーで、3人の方に、自分のフルート、成長したという意味のことを言ってもらえました。
ひとりはオーディオ道場のマスター片山さん。二年前と全然違う、と。
もう1人はフルーティスト陽子さん。やはり二年ぶりで、以前より楽しめた、と。そしてもう1人はよっこちゃんでした。

去年から今年聴きに行った3つのライブで、わたしは気付いたことがあったのです。
去年の暮れのマリアシュナイダーオーケストラ@ブルーノート。今年の石井彰カルテット@お茶の水ナル。寺下誠トリオfeat小山彰太@経堂ワンダーランド。
速く吹くこと、吹けることが、必ずしもいい音楽に繋がる訳ではない。たとえ聴衆の耳馴染みでない曲でも、テンポがゆっくりの曲でも、きちんと捉えて唄っていれば、心に届く、と、そういうことがその1つ。他にも音色のこととが、リズムやスケールのこともありますが。
その聴いた時のイメージを覚えていて、その感じを自分でも捉まえられるようにやってみています。
音楽を追究する、ジャズを追求する、その道はずっと続くのですが、吹くことが、やっと楽しくなって来た数年前。そこからまた少し前に進めたかな。


戻って都内と近郊のライブの日々。ちょこっとでも寄って下さる方がいらしたら、嬉しいです。聴いてもらって、フィードバックがあって、また前に進めれば、と思っています。
よろしくおねがいします。

おわり。
[PR]
# by koji-nori | 2013-10-06 13:13 | ジャズフルート | Comments(0)

指の調子まあまあです

帰って来ました。

指の調子ですが、まあまあです。
痛みは減って来た。違和感は、まだ少しある。これがだんだん薄れて行けばいいなあと思ってます。
旅先では整体で教わった体操をしてた。それから「お灸膏」を貼ってる。
それと、なるべく「にぎにぎ」と、ハンカチ等をにぎるようにしてます。

どれかがいいのだと思う。
あと、旅先で使っていたのがMacBookAirで、タッチが軽い。それも良かったのかも。

メインのMacBook 13inchは、動きが怪しいところもあるけど、やっぱりモニタが見やすい。指と相談しながらこれを使って行きます。
[PR]
# by koji-nori | 2013-09-23 23:42 | 日常 | Comments(0)


ジャズフルート奏者、小島のり子のブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
WEBSITE /ブログ・リンク
お気に入りブログ
最新のコメント
宜しくお伝えください。 ..
by key-san at 19:48
> key-sanさん ..
by koji-nori at 14:23
7月は九州ツアーですか。..
by key-san at 23:08
ジャズフェスこちらです♪..
by koji-nori at 03:15
キーさん、心強いお言葉あ..
by koji-nori at 03:10
9月28日リラクシンです..
by key-san(キーさんと呼んで) at 00:04
> key-sanさん ..
by koji-nori at 18:37
はじめまして 今月20..
by key-san at 00:28
すごいスケジュールですね..
by ニャンダーフォーゲル at 03:37
ソルティキャットさん、コ..
by koji-nori at 14:24
以前の記事
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧