こじのりの日々(JazzFlutistの演奏とお酒のブログ)



CD「anyway エニウェイ」

f0115027_18501321.jpg

「anyway エニウェイ」 2015年6月11日発売
小島のり子(fl&alt-fl)田口悌治(g)澁谷盛良(b)小泉高之(d)

ライブシーンで活躍中のフルーティストが旬なメンバーと織りなす自然体ジャズ

ジャズスタンダードと日本の名曲、そして日本酒を音で綴った名酒シリーズを収録した6作目のリーダーCD。


解説はラズウェル細木。自己の曲解説とお酒の解説もあり。


収録曲

1.Looking Up To The Sky(初雪盃-純米吟醸,生原酒)/ Noriko Kojima

2.A Daydreamer(菊石-純米酒,夢ゆたか)/ Noriko Kojima

3.Always With You/ Noriko Kojima

4.Brilliant Waterfall(岩の蔵-純米吟醸)/ Noriko Kojima

5.Sound Of Silence/ Paul Simon

6.Chick’s Tune/ Chick Corea

7.Mogamigawa Funauta「最上川舟唄」民謡

8.Ruby, My Dear/ Thelonious Monk

9.Kagirohi(春鹿-純米,超辛口)/ Noriko Kojima

Whisper WSP-15061

税抜き2,200円。税込み(8%)で2,376円。ネットではAmazon、

山野楽器,新宿村松楽器,新宿ドルチェ楽器,Disk Unionでもお求めになれます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00ZGJXIN6/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1467100671&sr=1-1

ライブ会場では2,300円で販売予定です。




ライブスケジュールはこちら

http://web01n.com/?id=kojinori


Websiteは

http://ekimae.net/jazz/kojinori/



[PR]
# by koji-nori | 2015-06-02 18:51 | my CD | Comments(0)

3月29日、日本酒ジャズライブの資料です

3月29日、日本酒ジャズライブの資料です。
都内でのこのイベント、久しぶりだったので、お酒と曲の解説を書いてみました。
せっかく書いたので、ブログにペーストします。また、秋頃に違うお酒&ジャズライブ、できたら嬉しいですね。

--

日本酒ジャズライブ 2014年3月29日(日  新丸ビル TIKI BAR TOKYO にて。

サケオフィス テラダ
小島のり子(フルート)&山口友生(ギター)DUO


◉獺祭(だっさい)-純米大吟醸/山口県周東町獺越、旭酒造。
「Bridge In The Afternoon」2007年9月作曲。
[お酒について] 岩国の名酒、ここ数年また有名度が上がりました。社長は雑誌やテレビにも登場し、本も出版されました。
ここのお酒は、すっきりしていて、少し酸味があって控えめな香りもあって、透明感と、どこか華やかさのある美味しさ、美しい味わい。これを曲にしたい、とずっと思っていました。味わいを思い出しながら丁寧に作りました。
[曲について] CD「Lush Life」収録。2006年4月、山口県岩国市の錦帯橋に初めて行きました。桜の咲いた雨の日で、木でできた大きな橋の階段をゆっくり上がって降りました。しめやかで美しい春の午後。このときの景色を、獺祭の味わいとブレンドさせて曲にしました。美しいジャズワルツになりました。CDでは三割九分、といたしましたが、50でも48でもOKです、造るお酒総てが純米大吟醸の蔵、獺祭の味わいの曲です。

◉鶴齢(かくれい)-純米吟醸/新潟県魚沼市、青木酒造。
「A Crane Is Fling In The Dream」2007年3月作曲。
[お酒について] 居酒屋で日本酒を飲みながらのジャズライブが2005年に開始。寺田さんから、日本酒のオリジナル曲を集めてCDにしてはどうか、というアイディアをいただいたのが2006年でしょうか? そして最初に書いたのが、友人とよく飲んでいたこのお酒の曲。
鶴齢は、味わいのあるお酒です。新潟の多くのお酒が端麗辛口、とされますが、このお酒はさらりとしていてもふくよかな味わいがある。雪深い寒い、おいしい水とお米でお馴染みの魚沼。ここのお酒をわたしは「叙情的な味わい」と表現しました。
[曲について] 冬の凍てつく空を飛ぶ一羽の鶴が、いつしか夢の中を去って行く、というイメージで、ボサノバ。そもそも鶴齢は、鶴の年齢、ということでおめでたいお酒なのですが、味わいからこのような曲とタイトルになりました。叙情性、透明感、美しさとせつなさ、しっとりとした曲です。CD「Lush Life」収録。

◉七田(しちだ)-純米無濾過/佐賀県小城市、天山酒造。
「Seven Ways To A Kiss」2008年1月作曲。
[お酒について] 天山酒造は「天山」というお酒がメインブランドで、「七田」は、比較的新しいお酒です。六代目蔵元が自分の理想とする味わいを、情熱とこだわりを持って醸した清酒とのこと。低精米の七割五分磨きシリーズは年々素晴らしい味わいになっています(本日お出しするのは75ではなくもっと磨いたもの)。ここのお酒は濃さのあるしっかりした味わいですが、すっとした澄んだミネラルのある水の味わいも感じられます。
[曲について] 味わいのしっかりした、旨味もたくさんの、美味しく飲み飽きないお酒。色っぽさのあるお酒です。馥郁とした色っぽい曲、をめざして書いてみました。クロマチックを使ったメロディーは(ストレイホーン-エリントンを意識した)最初の4小節に7音、次の4小節も7音でできています。後半は次第にペンタトニックになり、かっこいいキックが入る。和と、コンテンポラリージャズの味わいがある曲になりました。CD「Lush Life」収録。

◉加賀鳶(かがとび)純米吟醸/石川県金沢市、福光屋。
「The Cool Kite」2010年7月28日作曲。
[お酒について] 銘柄「加賀鳶」は、江戸時代の加賀藩江戸屋敷お抱えの火消しが由来。大変粋で人気があったとされています。フルーティな吟醸香と、キレの良い飲み口が特徴。爽やかな中に、ちょっと独特の味わいがあって、それがまた魅力です。冷たくして飲むのが美味しい。
[曲について] CD「Songs for My Sake」収録。Coolは「かっこいい」Kiteは「鳶(とび,鳥の名称)」。江戸時代、加賀藩から来た火消しの鳶は粋で鯔背(いなせ)で、大変人気があったそうです。そこで、「かっこいい」と「和」のイメージを凝縮して作ってみました。日本音階を意識的に使って作った初めての曲です。日本調のサウンドとキック上に、凧がくるくると舞うようにメロディーが踊ります。
今日はDUOなので、CDとは違うアレンジにしてみました。今日のための書き下ろしアレンジです。

◉月の井(つきのい)-純米吟醸/茨城県大洗市、月の井酒造。
「When The Moon Hugs The Shore」2007年7月(?)作曲、
[お酒について] 海からほど近い、古いけれど綺麗な、こぢんまりした蔵です。「和の月=なのつき」という有機無農薬のお米で作ったお酒も素晴らしい。普通の純米も美味しいです。蔵のウェブサイトで「うま口」とある通り、香りすぎず、濃すぎないバランスのよい味わいがあります。
※2011年リリースのCD「Songs For My Sake」のジャケットとブックレット写真を、この月の井酒造店で撮影しました。
[曲について] タイトルは、月の光が浜辺を抱きしめている、つまり、月が浜辺を照らして、その穏やかな波がきらきら光っているという意。そのとおりキラキラして、暖かでやさしさのある、切なさも少しあるバラード。夢見心地なところもあります。メロディーはシンプルですが、コードはFではじまっていつの間にか裏のBまで行きます。CD「Lush Life」収録。

◉開運(かいうん)-特別純米/静岡県掛川市、土井酒造。
「For Better Days」2008年1月(?)作曲。
[お酒について] 静岡のお酒は、それまであまり飲んだ事がありませんでした。この、飾り熊手のラベルの「開運祝酒」を飲んだときは、その美味しさにびっくりしました。甘すぎず、香りすぎず、酸味も強すぎず、薄すぎず、バランスのとれた嬉しくなるような味わい。飲む度に笑顔になる美味しさです。いろいろ種類がありますが、ひやおろしがまた美味しい。
[曲について] CD「Lush Life」収録。この曲は表参道で、日本酒&ジャズライブの企画があり、それに向けて書いたものです。笑顔のこぼれるような美味しさと「開運」というおめでたい銘柄は、パルチドアルトというリズムパターンのサンバになりました。ちょっと聴くと明るい曲、ですが実はマイナーで切なさもある、このサウンドにも、開運の味わいを入れたつもりです。今日の相方でありCD収録メンバーでもあるギター山口友生と、この曲はいちばん一緒に演奏しています。
[PR]
# by koji-nori | 2014-04-19 04:02 | | Comments(2)

日がながくなって来た

少しずつ、暖かくなってきた、日が ながくなってきた。

2/24(月)
レッスンしてから、道玄坂をぶらぶら。
ユニクロでヒートテックのキャミソールと、メンズSサイズのTシャツ。どちらも690円。冬が終わるので安くなってる。Tシャツは長袖で、Vネックで、殆ど分からないけど起毛してる(ことえり起毛が変換されないよ!?)、なので暖かい。安くて軽くて暖かい、良いものがたくさんあって、幸せな時代だなー。
それから、じゃんばら道玄坂店というのができてた。中古PC等の買い取り屋? 店頭にマイクロSDカードが並んでいて、16GBが980円。良く分からないけど凄く安い気がする。買った。これで15時間半くらいWAVで録音できる。凄いなあ、夢のような時代だー。
f0115027_064961.jpg



先週は濃かった。
木曜日の、清水くるみさんとのカルテットが、凄かった。
--小島のり子(fl)清水くるみ(p)鈴木克(b)斉藤良(d)@渋谷Ko-Ko。

わたしはフレーズがイン(トーナル)でもアウトでもちゃんと唄うことを意識して演奏している。くるみさんは管楽器よりデジタルに近いピアノという楽器で、更に唄って、更に展開してくる。素晴らしい。自分ももっともっとと思って吹く。
ココでは珍しくアンコールも来て、ジターバッグワルツを吹いた。凄いピアノのコンピレーション。吹けなくなりそう。楽しさがあり、サジェスチョンと問いかけがあり、答えもあり、意志があり、よく分かんなくなっちゃうところもあって、音楽そのものがある。タイムとグルーヴももちろんそこにある。
ジャズだ。ジャズをやっていて良かったなあ。



翌日もココで、浜田亜東実&菅野ヒロヤス2ヴォーカルナイト。
わたし(fl)土屋秀樹(g)林正男(b)。
前日からスイッチが入っているので、サウンドの細部が聴こえるような感じ。唄のお2人は音楽仲間なれど組んでのライブは初めてで、わたしとも初共演。デュエットの割り振りやハーモニーを考えて来てくれてて、それが暖かでなんとも良かった。


土曜日は10時間くらい南青山のLUNARと近辺で過ごす。「酒と薔薇エティの日々」昼夜2公演のイベント。
後藤敦(act&vo)冴理(act&vo)、小島のり子(fl)野波桃(p)竹本一匹(perc)。

やっぱりスイッチが入ってて、サウンドが聴こえる感じ。フルート、ピアノ、パーカッションの3人で劇伴、劇伴じゃ無いか、挿入歌のバックと演奏。変則のトリオが面白い。
やった曲は「キャッツアイ」とか「春一番」とか。もちろん冴理ちゃんオリジナル曲も。
流石に10時間拘束は長いすー。長かった分打ち上げも盛り上がったのでした。役者さんも何人もいらしていて、ミュージシャンとまた感覚が違うのが話していて楽しい。



ちょと息切れしてきた。前の日飲み過ぎた(ジンリッキーのジンが濃かったと思われ)。まあそれはおいておいて、日曜日はレッスンして、夜は九州の仲間と白楽ブルースエットでライブ。
わたし、丹羽肇(b)月岡翔生子(p)、
それぞれのオリジナル曲を1曲ずつとスタンダードをやって、3ステージ目はジャムセッション。澁谷も来てくれて、聴衆が全員プレイヤーでもあるという面白いライブ&セッションに。
f0115027_064622.jpg




以前は聴こえなかったこと、考えても分からなかったこと、練習してもできなかったことが、あるとき気がつくとできるようになっている。他の曲をやっているうちにできるようになる、あるいは違う曲の練習を、例えばゆっくりやることで、できるようになっている。ロングトーンをするだけでもうまくなるかも。ブレスが安定することでフレーズが楽に吹けるようになる。
何かのスイッチというのは徐々にではなくて急に入るものなのかも知れない。急に入ったように見えるけど、徐々に成長して、気付いた時にはそこにあったハードルを越えられた、ということかな。
1つ気付くと、また次の課題が見つかる。見つからない時の方が、プレイヤーとして安定しているように見えて、実は危ないのかも知れない。


さて、
MacBookがさくさくだったり、Pages(フライヤーなど作れるアプリ)がうまく使えるようになると、またその仕事が増える。上手にできるようになると又雑用が増えてしまったりする。そこをうまくやりくりして、音楽のことを考える時間、練習する時間、それにプラスして、できたら散歩したり体を動かす時間を作って行きたい。
そうそう、このMacBook Proにしてから、右手の小指が楽になったように思う。キーのタッチが軽いのかな? ありがたいことです。夢のよう、ってそればっかり(笑)



今日からはこうです。スケジュールは
http://web01n.com/?id=kojinori
に、まとめてあります。

2/25(火)三軒茶屋・Jazz & Cafe "Whisper" 03-5787-5794
¥2,200/7:30〜田口悌治(g)DUO
世田谷区上馬1-32-3
http://whispernot.cocolog-nifty.com/jazz/
長い間一緒に音楽を追究して来た一番の仲間、ていちゃんとのDUO。

2/26(水)池袋・AppleJump 03-5950-0689
¥2,500/8:00~エミコ・ヴォイス(vo)福井ともみ(p)
豊島区西池袋3-33-17東武西池袋サンライトマンションB1
池袋駅西口、立教大学隣り。地下鉄副都心線池袋駅側C3出口(丸井)より約2分。
http://applejump.net/
タイム感覚と自在さ、ジャズの面白さ、ブラジル音楽の深さと美しいサウンド。このメンバー2回目のコラボです。

2/27(木)草加・シュガーヒル 048-927-7489
¥2,500(どちらか1setのみ¥1,800)7:30〜9:00〜岸淑香(p)DUO
埼玉県草加市住吉1-4-9
http://sugarhilljazz.jp
多彩に活躍するピアノ、さやかちゃんとのDUO。飛び入りありのライブです。ゲストが入って楽しいライブになります。

2/28(金)池袋・P'sBar03-5391-3365
7:40~通し¥2,000、2ステージ目のみ聴かれる方¥400割引/山口友生(g)
豊島区池袋2-60-6キムスビル地下1階
http://ktmhp.com/hp/psbar/top
アコースティックギター山口友生と、ジャズ、ブラジル音楽、オリジナル。この2人にしか出せない音があります。

3/1(土)
●午後=池袋・P'sBar03-5391-3365 ワンコインライブ!
MC:500円/set,Open1:00/1:30~2:30/3:30〜4:30
各ステージヴォーカル2名&リンヘイテツ(p)小島のり子(fl)
豊島区池袋2-60-6キムスビル地下1階
http://ktmhp.com/hp/psbar/top

●夜=熊谷ルイス 048-525-1388
9:00pm〜林正男(b)DUO
詳細お問い合わせ下さい

3/2(日)渋谷・ココ 03-3463-8226
¥2,800(1dr付)7:00~紅野智彦(p)高木遊馬(b)参加自由のジャムセッション
渋谷区道玄坂2-26-5
http://members3.jcom.home.ne.jp/jazz.ko-ko/
[PR]
# by koji-nori | 2014-02-25 00:16 | ジャズフルート | Comments(0)

3/7のイベントとライブに関して

3月のスケジュール
http://kojinori.exblog.jp/21323541/
にも、訂正をだしましたが、


やってしまいました。3/7(金)、わたしだけ手帳に書き忘れてダブルブッキング。新所沢スワンのカルテットと、高田馬場サニーサイドでのイベント「酒と薔薇エティの日々」。
スワンを、大橋祐子ちゃんのトリオでやっていただくことにしました。

スワンのわたしのカルテットを楽しみにして下さっていた方、すみません。マスターお店の方、そして祐子ちゃん克ちゃん良さん、申し訳ありません。
沿線の方、お近くの方、予定してらした方も、どうぞスワンのライブにいらしてください。ジャズシーンで幅広く活躍する、素晴らしい3人です。よろしくおねがいします。

3/7(金)新所沢・スワン 0429-24-4230
¥2,500/8:00~大橋祐子(p)鈴木克人(b)斉藤良(d)
埼玉県所沢市緑町1-18-1 広英ビル1F
http://homepage2.nifty.com/jazz_swan/
シントコの老舗SWAN、カレーが絶品です。珈琲もとても美味しい。お酒も他メニューも充実しています。


また、「酒と薔薇エティの日々」予定されていた方、お待ちしております。
3/7(金)高田馬場・サニーサイド 03-5272-6119
¥3,000(1drink付)/8:00〜「酒と薔薇エティの日々」
後藤敦-テアトル・エコー(act&vo)&冴理(act&vo)、小島のり子(fl)野波桃(p)竹本一匹(perc)
新宿区西早稲田3-28-1 理工社ビル2F
http://www.lunar-aoyama.com/
ジャズ、ポップス、オリジナルソングと演劇とのブレンド、今回の1部はアニメーション特集です。

よろしくおねがいいたします。
[PR]
# by koji-nori | 2014-02-24 11:52 | ジャズフルート | Comments(0)

近頃のこと

2月も後半になりました。みなさまいかがお過ごしですか。
東京は週末に2度の大雪。45年ぶりだそうで、あちこち大変だった様子です。自分はどちらもライブが入っていなかったので、大丈夫でした。去年の雪の後に買った防水ブーツが役に立ちました。
f0115027_2281293.jpg


それから、2014年2月、ノートパソコンを買い替えた。MacBookPro Retinaディスプレイ、13インチ。去年何度が具合が悪くなったMacBookのプロでないやつ、13インチ、頑張って使っていましたが不安もあったので。まる5年使いました。本当はもう少し使いたかったけど、潮時ですね。
タイムマシンバックアップと、普通のバックアップを2個とってから移行したので、特に後者に時間がかかってしまった、朝になっちゃった。で、ちゃんと無事にできた。良かったー。
替えてみたら、ディスプレイがいいので、文字が見やすくて快適。動きもさっくさくです。


1月は、自分にとってのチャレンジや大きな(自分にとってです)ライブが幾つかあって、それが続いていたので結構大変だった。
何人のピアノと共演したかな? 紅野智彦、山岸笙子、大橋祐子、福田重男、大口純一郎、草野樹里、太宰百合、福井ともみ、中野阿貴、寺下誠。10人っ。
この後2月の最初に清水くるみ、石井彰、と続いて、へろへろになった。
ひとつひとつのライブはそれぞれ、その日ではないとできないこと、その方とでないとできないこと、を考えてやって行った。移り気でたくさんの方とやってもらっている訳ではない。この人と、その音色とサウンドと、自分が交わり、そこからわくわくする音が生まれる。どこも、どれも大切な時。それがまた自分を先に進めてくれると思っている。
新しい組み合わせや、ひさしぶりの共演もあって、楽しかった。

2月は、最初の数回のライブが終わってから、少し気が楽になった。中旬に連休をはさんで、また明日からライブの日々。


休みの日や空いている時間、少しまとまった時間があるときに、ツアーのことを考える。4月までだいたい決まってきた。
今年は先ず、澁谷盛良トリオのゲストで西へ。
3/21(金祝)清水・富士乃、22(土)松阪・サライ、23(日)大阪・YOSHUホール(午後)。
3/29(土)は、宇都宮で「色笛」というイベント。4フルートのジャズコンサート。

4月は九州。柳川の藤まつりに誘っていただいた。光栄です。わたしは「藤のかげ-The Shade Of Wisteria」という曲も書いているので..
4/20(日)柳川・水の郷コンサート、21(月)博多・ニューコンボ、22(火)熊本、23(水)島原、25(金)佐賀・天山酒造、26(土)柳川・藤まつり、27(日)大分(詳細未定)。
6月は北へ。7月は中旬辺りに四国を巡るツアーを企画中。また順次スケジュールに追加します。

再会や、新しい出会い、いろいろなところでの演奏、演奏することを目的に行きます。2〜3年前から、やっと演奏することが楽しくなって来た。まだまだ途上のこともたくさんだけど、少しずつ分かってきたこともあり、もうちょっと先へ、という気持ちで参ります。


スケジュールは、パソコンだとブログの右上にURLがあります。
カテゴリ「スケジュール」からも行けます♪
[PR]
# by koji-nori | 2014-02-18 05:57 | mac | Comments(0)

今年はライブ後記を

おお、1月も後半になってしまいました。

ライブは、6ヶ所やったかしら(数えていない)。
今年は、ライブ後記を全部は書かず、他のことを書いてみたいかな、とも思っています。
ちなみに、去年は総て書きました。遅ればせながら、でしたが。

日々のライブは、自分にとってとても大切なもの。そして、自分を成長させてくれるものでもある。
たまーに、読み返してみると、その連なりが物語のように思えたりする。でも、できれば一連のいろいろなことを、もっと俯瞰してみたい、考えたいですね。難しいね。


今月のライブはこうです。がんばりますー。

1/19(日)池袋・P'sBar03-5391-3365
5周年記念スペシャルライブ♪
7:20~通し¥2,200、2ステージ目のみ聴かれる方¥1,800/福井ともみ(p)岡淳(ts&fl)
豊島区池袋2-60-6キムスビル地下1階
http://ktmhp.com/hp/psbar/top
名手 岡くん、テナー&フルートと、フルート2管、どちらもできる贅沢!ピアノともみちゃん、活躍しまくり。フォービートの乗りと、それ以外の今日の解釈がどちらも素晴らしい。

1/20(月)錦糸町・J-flow 03-5637-7577
¥2,000/7:00〜「こじのりセッション」参加自由のジャムセッション
墨田区亀沢3丁目13-6,岩崎ビル2F
http://j-flow.muse.bindsite.jp/index.html
月例のJ-flowジャムセッション。皆様の参加をお待ちしています。

1/21(火)大宮・サコズバー 048-672-3533
埼玉県さいたま市大宮区宮町2-3-1 第二大矢部ビル1F
¥投げ銭/8:00〜 中野阿貴(p)DUO
大宮駅東口歩5分、通りに面したガラス張りの気さくなバーで、阿貴と投げ銭ライブです。お気軽にどうぞ♪

1/22(水)錦糸町・EARLY BIRD 03-5608-1083
¥3,000(1dr付)8:00~大橋祐子(p)鈴木克人(b)
墨田区錦糸2-3-9 アライビル301
http://e-birdmusic.com/index.html
フレキシブルでセンスの良い若手とのコラボ。今年もいろいろやりましょう。

1/25(土)経堂・ワンダーランド03-3428-1754
¥3,000/8:00~寺下誠(p)澁谷盛良(b)
世田谷区経堂2-14-14
エルビンとのコラボレーション、唄うピアノ、音色の深さ、奇跡のような寺下さんの音楽と、一緒にやります。
[PR]
# by koji-nori | 2014-01-19 02:40 | ジャズフルート | Comments(0)

お正月

施設の母のこと家族のこともあって、でかけない年末年始。少しのんびりです。

大晦日とお正月に飲んだお酒。

大晦日、姉のところで。
飯能-風土季(プライベートブランド)、限定醸造、吟醸造り純米酒。鳩-DOVE(同じく)。
どちらも飯能の五十嵐酒造醸造。企画は丸屋酒店さん。DOVEは、どぶろくです。しゅわしゅわしてました。甘さは殆ど無い、綺麗ともいえる味わいです。このPB風土季節は、年々美味しさがアップしてみすね。
f0115027_1333048.jpg



元旦に実家で、
開運祝酒純米。お燗して。
冷蔵庫に2年程入れてあったもので瓶内熟成してた。味が乗っていて素晴らしい美味しさでした。
出そうかどうしようか悩んだけど(笑)、せっかくお正月なので、えーい飲んじゃえ、と。
f0115027_1331038.jpg



それから、島根の月山(吉田酒造)。芳香辛口純米。これはゆっくり飲んでいます。精米歩合70%。そうは思えない切れ、爽やかさと、ゆったりした味わい。ちょっと置いてから飲んだ方がいい感じ。燗が好いです。カマンベールチーズと相性が良かった!
f0115027_1332268.jpg



なっそ」の写真撮りそびれてた。空瓶になっちゃったー。どぶろくです。
自分は漉して、他の純米酒ちょっと入れてゆるめて飲んだ。そしたら濁り酒の感じでした。
カブの酢の物に良く合いました。
愛媛県宇和島市の企業組合いわまつ。愛媛にも好いお酒たくさんありますね。
f0115027_133174.jpg


ところで、
漫画単行本、須賀原洋行著「実在ゲキウマ地酒日記(2)」、
の、巻末の書き下ろし漫画に、CD「Songs for my sake」のことを描いていただきました。12/20発売、まだ出たてのほやほやです。もし漫画か日本酒お好きなようでしたらどうぞ。2巻完結です。
開運、国権、楯野川、貴、大七など、名酒が沢山出て来ます。お酒は純米の味わい系が多いです。
Amazonでも入手できます。
f0115027_1394375.jpg




1月3日は、目黒不動に行きました。
いいお天気で、人もたくさんでていました。
神社仏閣好きです。
f0115027_1332518.jpg



ゆっくり練習もできました。
さて、1/5(日)、ココのサンデージャムが初仕事です。
[PR]
# by koji-nori | 2014-01-05 01:41 | | Comments(0)

あけましておめでとうございます


今年もどうぞ、よろしくおねがいいたします。
f0115027_8311945.jpg

[PR]
# by koji-nori | 2014-01-02 08:31 | Comments(0)

2013年12月、下旬のライブ後記

2013年最後の、ライブ後記です。
みなさま、1年間お世話になりました!いらしてくださった方も、共演者もお店も、そしてこのブログを読んでくださる方も。


最初に、直立猿人のことを書きます。
蒲田西口歩4分のジャズ喫茶(夜しかやってないけど)。マスターが1人でやっていましたが、病気療養中です。お留守番のお兄さんがお店を開けてくれています。他にお仕事をされている方なので、週末木〜土曜日だけ、午後8時から午前0時までの4時間の営業です。
今年2013年の営業は、終了いたしました。例年大晦日やっていますが、今年はやっていません。
新年は、いつからかな? 9(木)位からでしょうか。いらっしゃる方は電話等で確認していらしてください。レコード(アナログディスク)のかかるお店です。チャージはお通し(500円位)のみ。プラス ドリンクです。狭くてぼろぼろのお店ですが、古き良きジャズ喫茶の雰囲気がそのままあります。


さて、ライブ後記です。


12/21(土)
江古田・そるとぴーなつ
山口友生(g)DUO
f0115027_3264165.jpg

アコースティックギターの山口友生とのDUO。ジャズ、ブラジルもの、いろいろ、季節や天気、その日のアイディアで選曲します。20年くらいずっと一緒にやってます。
このDUOを聴いた方は、息が合っている、等の感想を下さる方が多いのですが、別に息が合ってるかなー、そんなでもないと思うんだけど。という話をしていたら澁谷が、いやそうじゃない、長年一緒にやってきたというのは、そのメンバーでしかだせないものが出て来るんだ、と。
どちらがアウトしても落ちないし(笑)。そして個々に成長しているようでもあるよね。
個人的には、甘やかなボサノバをやるのが美しいと思う。でもジャズをやりますよ、そのために生きててるんだから。Love For Saleが面白かった!

来年は2/28(金)のP'sBarからこのデュオ開始です。




12/22(日)
午後は、池袋P'sBarに、J J こと近藤潤子のバースデーライブへ。
JJ(vo)辻邦博(g)続木力(hm)。生ギター、ハーモニカ、ヴォーカルという珍しい編成です。アンプラグドのギターが優しくて、いいバランスとブレンドのライブでした。 J J は曲間のお話も楽しい。元役者さんですからね。話と唄を聴きながら、いろんなことを考えている自分が居たり。そういう気持ちにさせるのもJ Jが居てこそなんだと思う。不思議な魅力ある女性です。おめでとう〜♪
f0115027_14131743.jpg



夜はMAC's CARROT
LOVE SAKE with JAZZ♪sessionⅣ
福岡県の三井の寿・美田とJazz。蔵元杜氏の井上宰継さんもいらしてお酒のこと、お米のこと、いろいろ解説してくださいました。
九州のお酒は、甘くて味のしっかりしたものが多い、と思っていました。それをくつがえすここのお酒。冷たいうちはドライと感じるものもありました。でも、切れがあっても味はしっかり美味しい。香はやや控えめ。わたしの好みでした。

福田重男(p)小島のり子(fl)Mamiko Bird(vo)
プロデュースはさとみさん(お誘いありがとうございました)。リーダー(バンマス)は福田さん。彼の仕切りは緩やかで、その分お酒と一緒にみなさま、とても楽しんでくださいました。演奏の自在さも凄い。流石です。
f0115027_3262032.jpg
f0115027_3255994.jpg

f0115027_326738.jpg

次回のこの会は2月のようです。誘われてない、メンバーを変えるのでしょう。ていうかもうその日わたし入ってしまってできないのです。残念だなー。



12/23(月祝)
蒲田駅東急プラザ屋上にて、3時半から45分間の無料コンサート。屋外での午後ライブでした。
小島のり子(fl)トリオ-直居隆雄(g)林正男(b)
f0115027_3263582.jpg

f0115027_3262741.jpg

結構な寒さ。まあでも午後なので何とか大丈夫でした。石川真奈美ちゃん繋がりで知り合った、ジャズいギター直居さんを擁立して、アツくグルーヴィーな演奏になりました。林くんはさくさくキープしてくれていい感じ、いろいろ助かりました。
わたしたちの後はai、トリは大田区六郷少年少女合唱団でした。
蒲田のイベント、いろいろと素晴らしいですね。また参加したいです。寒くても。



12/24(火)
関内・APPLE
福田重男(p)DUO
f0115027_3261157.jpg

クリスマスイブは、件の福田さんとDUO。
このDUOも回数を重ねて、お馴染みになって来ました。軽快さと展開力のあるDUOです。あとりんがひとりで来てくれました。カウンターで一緒に、お店からのケーキをご馳走になりました。

アップルはもう6年くらい? ずっとお世話になっているお店です。チャージがちょっと高いのですが、音楽好きの(ほんとうにいろいろ詳しい)チャーミングなママと、お茶目な一郎さん、いつもありがとうございます♪



12/25(水)
渋谷・ココ
小柳和子(vo)スペシャルライブ-松本全芸(p)山口裕之(b)小島のり子(fl)。
クリスマスは、渋谷のライブハウス-KoKoの店主小柳ちゃんのライブ。彼女のライブへは何度も遊びに行ったことありますが、正式メンバーは初めてでした。リハーサルもやって、インストもやって、と、メンバーと演奏に集中して行くわくわく感もあります。
彼女は唄うときの笑顔がとてもチャーミングです。クリスマスソングもまじえつつ、暖かで楽しい会になりました。
アルトサックスのA山ちゃん、ドラムのたまちゃんH野さんが来て、セッションタイムも。A山ちゃんの服がグリーンだったので、クリスマスカラーのわたしたちで写真を撮りました。そしたら、熟女パブへようこそ♪ という感じになったす。
f0115027_3463732.jpg




12/26(木)
渋谷・ココ
山岸笙子(p&vo)石井健一郎(fl&g&vo)スペシャルライブ-山口友生(g)小島のり子(fl)。
KoKo2Days。ジャズピアノの山岸笙子ちゃんと、わたしのお弟子さんでもある石井さん、2人の年に1度のボサノバを唄う会です。
2人ともボサノバ、ブラジル音楽好きで、ポルトガル語を学んで唄を覚えてる。石井さんは昂じてボサノバギター弾き語りも勉強してます。凄いことだわ。
わたしと生ギターの友生ちゃんは、ブラジル音楽系も大好きでヴォーカルのサポートもやります。なので、ここでお呼びがかかった訳です。かっちゃんは更にそのサポートですね。このバンド説明するのが難しい!(笑)。
珍しい曲も、超スタンダードもあって、楽しかった。でも草臥れました。1ステージ9曲だったかな? ボサノバ系では普通かー。
f0115027_345108.jpg




12/27(金)
市川・h.s.trash
山岸笙子(p)林正男(b)とのトリオが、わたしの今年最後のライブになりました。
今年は4回出たかな? なかでも一番のにぎわいで、満席でした。嬉しいことです。
笙子ちゃんのオリジナル曲2、わたしの1、後はスタンダードで、優しい感じとハードなのを混ぜてやりました。ここはジャズ好きなお客様が集まってくれるので、珍しいスタンダードでも、じっくり聴いてくれます。
カウンターのむっちゃん(写真のわたしの後ろがカウンター)も手が空いた時に客席に座って聴いてくれて、それも嬉しかった。
f0115027_3451581.jpg


h.sは音終わりが遅いです。急いでビールを飲んで、小走りで駅に。電車間に合ったー。



今年は、去年にも増して、たくさんの方に誘っていただいた年となりました。
自分としては、気付くことが多かったなと思う。演奏を聴きに行って、タイムやフレーズ、演奏の緩急みたいなもの、を掴んだことが幾つかありました。料理のコツみたいなもので、分かってしまうとうまく説明できないんだけど..。
また、気付けるのは、何かを掴みかけているから、まわりを見渡すこともできて、分かるのだと思う。でも、たとえば吹く前には息を吸いましょう、とか、凄く簡単なことだったりするんだけどね。


ではまた来年も、よろしくおねがいいたします。スケジュールはこのブログにもUPしてありますが、
こちらでも↓
http://web01n.com/?id=kojinori
[PR]
# by koji-nori | 2013-12-31 03:28 | ジャズフルート | Comments(0)

2013年12月中旬のライブ後記

たまってしまたライブ後記、12月中旬のことから(大晦日に書いてます)。
右手小指の調子は、だいぶ良くなりました。12月半ばに、生徒さんに紹介してもらった鍼灸院に行ったのが効いているようです。あまりハードな練習をしない、パソコンをやりすぎない、のがいいのかも。
だんだん良くなって、完治するといいなあ。
いずれにしても、良くなって来ている感じがあるのは嬉しいです。


12/10(火)
白楽・ブルースエット
岸淑香(p)澁谷盛良(b)とのトリオでライブでした。
活躍中の若手と、重鎮ベース、面白い組み合わせです。淑香ちゃんにはいつも曲を持って来てもらう。今回はペトルチアーニと、彼女のオリジナルでした。フレキシブルではつらつとしたピアノ。またいろいろやっていきたいですね。
このお店はいつも3ステージ目をセッションにしています。友人知人が良い感じに集まってくれました。そして生徒と卒業生が吹きに来てくれて、フルート祭りに。凄いわー。
f0115027_2175735.jpg

来年のブルースエットは2/23(日)、丹羽肇(b)&月岡翔生子(p)の九州勢とやります。もちろんセッションもやりますよ!



12/11(水)
錦糸町・EARLY BIRD、
中溝ひろみ(vo)大橋祐子(p)、ヴォーカル&フルート&ピアノという変則のトリオです。
ひろみちゃんとは去年知り合い、今年はいろいろ一緒にやりました。お馴染みの名スタンダードを唄っても、彼女のすばらしい世界になるのが凄い。自然な感じですが、声が美しい、そしてタイムが好いです。祐子ちゃんは、12月末にリーダーCDをリリースしました。どんどん進化するピアノ。自在さもあるメンバーとの楽しいライブでした。
自分は、唄うことを考えて吹きました。
f0115027_2171281.jpg

1年12回、今年もアーリーバードさんにはお世話になりました。
また1/22(水)に、大橋祐子&鈴木克人とのトリオで参ります。



12/12(木)
池袋のP'sBarに、守屋美由貴(as)&リンヘイテツ(p)のDUOを聴きに行って来ました。
美由貴ちゃんにはいろいろお世話になっているのですが、なかなか会う機会がなくて、やっと来ることができた。
気心の知れたビバッパー2人のDUO。細部までよく唄っていて素敵です。美由貴ちゃんはゴールドのネックのスーパー80で、渋めでつやのある音色もとてもいい。誘われて、3曲くらい吹かせて貰いました。サックスと一緒にやるのは勉強になる。楽しかった。ありがとう。
f0115027_2175313.jpg



12/13(金)
前日のピーズを入れると9連ちゃんで演奏でした。でもまだ元気ありました。土日はライブないので頑張りどころでし。

ひたちなか・SOMETHING
年末スペシャルメンバーでのライブです。
小島のり子(fl)石川真奈美(vo)山口友生(g)鈴木克人(b)、仲良しで、良く会うメンバー。でも
この4人でのライブは何と、初めてでした。
f0115027_223926.jpg

サウンドセンスの好いメンバー。音色や声の感じも分かっているので選曲もやりやすい。クリスマスの曲も、インストと唄、何曲かもちよって、カラフルにやっていきます。忘年会の流れもあって、賑やかな客席、カウンターに常連さん達もいらして、嬉しいライブになりました。
真奈美ちゃんサムシング初出演だったー。いつものように笑顔で暖かで、綺麗な声と楽しいMC、お客様から大きな拍手を貰っていました。
友生ちゃんに全員送ってもらった。遅くまで(午前4時近かったと思う)ありがとう。



12/14(土)レッスン。そのあとどうしたかな?1人で飲んだかな。

12/15(日)ココに、6バンド対抗の午後ライブを聴きに。
ジャムセッションの常連さんや、顔なじみの方、先輩が出演してました。アマチュア枠のライブですが、ライブを頻繁にやっている方も。今はアマチュアとプロの境目そんなに無いですしね。選曲の面白いもの、コンセプトあるバンド、テナーのかっこいいバンド、女性バンドなどカラフルでした。
楽しみました。
満席でしたー。左後ろにサンタ衣装の小柳ママの姿が↓
f0115027_257623.jpg

風邪ぽくて、夜はどこにも寄らずまっすぐ帰りました。



12/16(月)
六本木・サテンドール
ヴォーカルナイト
f0115027_218477.jpg

市田真理子(vo)佐野亜利亜(vo)野口桂子(vo)浜田ゆき(vo)、4人ヴォーカールのサポートです。バンドは
続木 徹(p)成重幸紀(b)田鹿雅裕(ds)小島のり子(fl)。成重さんとは初対面でした。お茶目なおじさまでした♪
野口さん市田さんとは再会うれしやー、という感じ。市田さんの旦那さまとは、なんと九州久留米でお会いしていました!

1ステージ15曲、2ステージで30曲、うちインスト2曲ヴォーカルの曲が28曲。クリスマスの曲やお馴染みの曲が多く、リハーサルもそう長くならなかったけど、ここのところの寒さで冷えたようです。
家に戻るまでは元気だったけど、次の日はふらふら。週中は友達との約束もキャンセルして寝てました。



12/19(木)
体調戻りましたー^^

この日は池袋・P'sBar
栗林すみれ(p)DUO。
f0115027_2183486.jpg

やっと再々共演できました。もうほんとうに活躍中のピアノです。さまざまなビッグネームからもオファーが来てる。わたしの友人にも彼女の贔屓さんがいらっしゃいます。
スタンダード中心に、数曲わたしのオリジナル。会話を楽しむようにどんどん音世界が広がって行きます。彼女は耳がとてもいい、センスもいいので、どこまででも行ける感じになる。若いのに凄いなあ。
また来年もP'sでやります。



中旬のもろもろ後記終わり。
下旬につづく。
[PR]
# by koji-nori | 2013-12-31 02:42 | ジャズフルート | Comments(0)


ジャズフルート奏者、小島のり子のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
WEBSITE /ブログ・リンク
お気に入りブログ
最新のコメント
宜しくお伝えください。 ..
by key-san at 19:48
> key-sanさん ..
by koji-nori at 14:23
7月は九州ツアーですか。..
by key-san at 23:08
ジャズフェスこちらです♪..
by koji-nori at 03:15
キーさん、心強いお言葉あ..
by koji-nori at 03:10
9月28日リラクシンです..
by key-san(キーさんと呼んで) at 00:04
> key-sanさん ..
by koji-nori at 18:37
はじめまして 今月20..
by key-san at 00:28
すごいスケジュールですね..
by ニャンダーフォーゲル at 03:37
ソルティキャットさん、コ..
by koji-nori at 14:24
以前の記事
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧